2010年07月27日

うな丼・うまき・うざく・若竹汁・白菜浅漬け

おはようございます。
昨日7月26日は「土用の丑の日」でした。
年に2回ある年もあるらしいですが今年2010年は昨日一回限りです。
暑い夏を乗り切る栄養を付ける為にうなぎを食べる習慣があるのはご存知でしょう。
元々は夏に売れないうなぎを何とか売る為にうなぎ屋が始めたという説もあります(笑)

しかし最近のニュースで見たのですが国産うなぎが減少してるとのこと。
稚魚が激減してるらしいです。
でもスーパーで買う時にはついつい国産の方に手が伸びます。
中国産と比べると倍ほど値段が違うのですがやっぱり国産にこだわりたいところです。
と言うことで昨日は夏の暑さも吹き飛ぶようにと、うなぎ三昧の夕食にしました。
もちろん鹿児島産の国産うなぎでございます。

7/26食事!

うなぎ三昧はこんな取り合わせに仕上げてみました。
「うな丼定食」でございます。
メインの「うな丼」に「うまき」「うざく」「若竹汁」「白菜浅漬け」が付いたセットになります。
そうそう冷酒を1本だけいただきました。
「男山」って銘柄の日本酒です。

7/26食事!

まずは「うな丼」でございます。
塗りの容器に入れて「うな重」と言う手もありましたが庶民派的に「うな丼」にしました。
ご飯の盛りは大盛りでなく普通盛りです。
買ってきたうなぎは…うなぎに付いてるタレを一度綺麗にふき取って酒を軽くふってグリルで焼く!
焼きながらタレを塗るのが市販のうなぎを美味しく仕上げる秘訣らしいです。
タレのかかったご飯と柔らかいうなぎ!
相性抜群でほんとうに夏バテ知らずになりそうです。

7/26食事!

そしてお次は「うまき」でございます。
薄く味付けしただし巻きの中にうなぎを忍ばせました。
う〜ん!こちらもなかなかいけます。
やっぱり「うまき」の場合はたまごの味付けは薄味にするのが正解だと思います。

7/26食事!

さらに「うざく」であります。
うなぎときゅうりの酢の物です。
わたくし酢の物はちょっと苦手なんですが…これからは健康の為に酢の物もどんどん食卓に取り入れたいと思っております。
昨夜は徳島産のすだちを使ったすだち酢にしました。
すだちの香りがなかなかイカしています。

7/26食事!

汁物は「若竹汁」にしました。
本来なら「肝吸い」と言うのがうなぎ屋での定番なんですが、うなぎの肝はなかなか通常だと手に入らないので「若竹汁」にしたわけです。
みつばの香りが何とも言えずインパクトがありました。

7/26食事!

そして香物は「白菜浅漬け」です。
白菜を半日ほど塩漬けにしただけの物ですが、この暑さなので常温だと十分良い感じに漬け上がりました。

そんなわけで昨夜は「うな丼定食」にしました。
以前ならどんぶり物には必ず麺類を付けていましたが、もうそんなことはしません(笑)
ガッツリ食べるのは卒業しましたからね。
ガッツリ大盛りは若い方にお譲りいたします。
わたくしはこれからは年齢に応じた食べ方に徹したいと思っております。
それでは。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願い致します!



posted by さすらい at 05:03| Comment(20) | TrackBack(0) | どんぶり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

名古屋風手羽甘辛揚げ・いんげん胡麻和え・豆腐のきのこ餡かけ…

おはようございます。
「味食倶楽部」一発目の記事になります。
なぜかいつもより記事を書くのもちょっと緊張したりしてしまいます。
今回のブログは内食がメインと宣言しましたので一発目はもちろん自炊記事でございます。
実は今日は夏休みで仕事もお休みなんで昨夜は久し振りに晩酌をいたしました。
なので記事は昨夜の晩酌ネタでございます。
ちゃんと宣言したからには内食でもバランスを考えたアテを作りたいと思います。

7/25晩酌!

まずは「いんげん胡麻和え」からでございます。
サッと茹でたいんげんに黒胡麻・味噌・醤油・みりん・砂糖・酒で和えています。
ポイントは胡麻味噌といんげんを和えるのは、いんげんが十分に冷めてから和えることですよね^^
付き出し的なアテとしては最適だと思います。

7/25晩酌!

お次はちょっとお腹に溜まるアテを!
「豆腐のきのこ餡かけ」でございます。
豆腐は水気を切ってフライパンで軽く焼いています。
それに薄口醤油ベースの、きのこ餡をかけてあるんです。
非常に上品な薄味の味付けに仕上げました。

7/25晩酌!

そして昨夜のメインはこれです。
「名古屋風手羽甘辛揚げ」でございます。
鶏肉は手羽中を使いました。
軽く塩・こしょうした手羽中に片栗粉を薄くまぶして油で揚げます。
香ばしく揚がるように二度揚げとひと手間かけたんです。
それに醤油・みりん・酒・砂糖・にんにく・しょうがを混ぜたタレに揚げたての手羽中を投入しました。
白胡麻をたっぷりふっています。
う〜ん!これはなかなかいけます。
本場名古屋の手羽先にも負けないくらいのお味でした。
ビールとの相性は言うまでも最高でした。

7/25晩酌!

そしてマヨ味も食べたくなるのです。
簡単に「マカロニサラダ」を作ってみたした。
食材は…マカロニ・きゅうり・ハム・玉ねぎでございます。
調味料は塩・こしょう・練りからし・マヨネーズになります。
シンプルな食材とシンプルな調味料!
これでもイカした一品になるものです。

7/25晩酌!

このあたりでビールから焼酎に切り換えたと記憶しております。
あとは少しのアテをつつきながらちびちび飲むのが良いのです。
「ピーマンとじゃこの炒め煮」でございます。
昨夜はピーマンと言うか万願寺唐辛子ほどある大きさの奈良産の青とうを使用しました。
ピーマンとじゃこをフライパンで炒めて、後は蒸し煮風に仕上げるというものです。
味付けはこちらも和風仕立てで醤油と酒・みりんです。
アクセントに鷹の爪を入れてピリ辛に味付けました。
ちびちび飲むには良いアテだと思います。

7/25晩酌!

そして最後のアテもちびちび飲むには最適です。
「鶏レバー甘辛煮」になります。
味付けは醤油・砂糖・みりん・酒でございます。
生姜は必ず入れて欲しいところです。
レバーって焼鳥屋や焼肉屋で食べる生レバーは食べれるけど煮たりして食べるのは苦手って言うのは良く聞く話しです。
でも鉄分補給にたまには食べたい食材です。
でもわたくし的には痛風なんで…あまりお勧め出来ませんけどね(笑)

そんなわけで昨夜はビールから焼酎に合うアテでの晩酌メニューになりました。
以前のようにガッツリではないですが野菜の小鉢もあったりでバランスを考えた献立にしてみました。
これからも頑張ってこの路線でいきたいと思います。
それでは。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願い致します!

posted by さすらい at 05:37| Comment(24) | TrackBack(0) | 晩酌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

「味食倶楽部」開設!

はじめまして^^
「味食倶楽部」管理人のさすらいでございます。
この度新しくグルメ系ブログを開設することにしました。
基本テーマは「健康的に食す!自炊 時々 外食!」にしたいと思っております。
今まではとにかく見境もなく大食いすることがステータスで、それが「グルメ」だと大きな勘違いをしておりました。
ガッツリ食べてガッツリ飲む!
これが美食だと思い込んでいたのです^^v

しかしながらこれから残された人生は一食一食を大切にしたいという思いがあります。
ならばやっぱり外食よりも内食でしょう。
自炊で作った料理ほど安心出来る料理はありませんからね。
腹八分目…これからはこのフレーズも大切にしたいと思っております。
カロリーにも気を使って野菜も出来る限り摂取したいと考えております。
もちろん時々食べ歩きや飲み歩きネタも載せたいと思っております。
今までの食べ方のとはちょっと方向転換したブログになると思いますが…記事を書く為に無理やり食べると言う行為は辞めて作る楽しみ・食べる楽しみを味わいながらマイペースで記事更新していきたいと思っております。
これからどうぞよろしくお願いいたします。

管理人 さすらい


人気ブログランキングへ←人気ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願い致します!
posted by さすらい at 14:10| Comment(22) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。