2010年08月11日

まぐろヅケ丼・さけのはらす焼き・とうがんと海老の餡かけ…

おはようございます。
昨日はseesaaが定期メンテナンスに入っていたので記事の更新は出来ませんでした。
申し訳ございませんでした。
以前は朝から見境もなくガッツリ食べておりましたが最近は朝食は極々軽くいただいております。
なので朝食でよく登場しました献立も夕食に回ることになっております。
今回は以前のわたくしの朝食の定番でしたメニューを夕食にいただきました。

8/9食事!

「まぐろヅケ丼定食」でございます。
メインの「まぐろヅケ丼」の他は…「さけのはらす焼き」に「とうがんと海老の餡かけ」「なすの味噌汁」「自家製ぬか漬け」になります。
平日の夕食でも最低これくらいは品数を揃えられるように頑張っております。

8/9食事!

まずはメインの「まぐろヅケ丼」でございます。
安いまぐろのお造りでも十分美味しく仕上がります。
醤油・酒・みりんを混ぜた中にまぐろのお造りを適当な大きさに切って30分ほど漬け込むだけです。
それを温かいご飯に乗せれば安いまぐろのお造りでも美味しい「まぐろヅケ丼」に仕上がります。

8/9食事!

そしてサイドメニューは「さけのはらす焼き」でございます。
スーパーで塩をした鮭のはらすが売ってたのでただただグリルで焼いただけです。
香ばしく焼けば皮までぱりぱりといただけます。
これはお酒のアテにもいけます。
と言うことは朝食のおかずにもいけるということです。

8/9食事!

そしてお次はの野菜の冬瓜を使った一品です。
「とうがんと海老の餡かけ」です。
冬瓜は今がまさに旬の夏野菜です。
結構火の通りが良いのでこうした煮物も短時間に仕上げられるが利点です。
冬瓜と海老のコラボ!
薄口醤油を使ってるので見た目も非常にお上品に仕上がっています。
口の中に入れたらとろけるような柔らかさです。
餡かけになっているのがワンランク上の料理と錯覚してしまいます(笑)

8/9食事!

そして「なすの味噌汁」と「自家製ぬか漬け」でございます。
汁物&香物も1品に数えさせていただきます。
しかし味噌汁の具と言うのはほんと色々と出来ますね。
わたくしこの「なすの味噌汁」は結構好きなんです。
今回は薄揚げともやしも一緒に入れました。
さらに味噌の種類によっても変化をつけれます。
わたくしの場合は常に3種類の味噌を用意してあるんです。
今回は赤味噌オンリーでいかせてもらいました。
その割りには応用が効いてないのが「自家製ぬか漬け」です。
いつもきゅうりばっかりですから。
たまに茄子を漬けるくらいです。
ぬか床の方はもう4年以上腐らさないで継続しているのでかなり美味しいぬか床に仕上がっています。
これからはもっと季節の食材もぬか床に漬けていきたいと思います。

そんなわけで以前の朝食メニューのような夕食になりました。
お盆休みはもう目の前まできています。
休みまでひと踏ん張り頑張りたいと思います。
それでは。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願い致します!



posted by さすらい at 05:46| Comment(6) | TrackBack(0) | どんぶり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。