2010年08月30日

台湾ラーメン・ナシゴレン・水餃子・ザーサイ

おはようございます。
もうすぐ9月だと言うのにこの暑さはなんなんでしょう。
夏バテにはならなかったものの…これだけ暑いと残暑バテしてしまいそうです。
そんな時には普通は冷たくてつるつるって食べれる冷たい系の麺類なんて魅力があります。
しか〜し!今回はそれとは全く正反対の麺類にしてみたのであります。

8/29食事!

まずはそれにいく前にアルコールの摂取から。
いつもは缶ビールが基本なんですが今回は缶酎ハイにしてみました。
たまに甘い系の飲み物を飲みたくなったりいたします。
缶酎ハイのアテは「ザーサイ」になります。
ラー油をたらしてピリ辛味にしていただきます。
「ザーサイ」っていつも冷蔵庫に入ってて炒め物なんかにちょいと入れたりして使っております。
そのままでもアテになるし意外に重宝する食材なんです。

8/29食事!

喉も潤いましたのでホッと一息です。
そして今回はこんなセットメニューなんです。
メインは「激辛台湾ラーメン」になります。
それに「ナシゴレン」と「水餃子」が付いております。
今回は「ラーメン」のカテゴリに入れておきたいと思います。

8/29食事!

そしてメインはこの暑い季節に「激辛台湾ラーメン」にしました。
このスープの色を見てもらってもわかると思いますが自家製の激辛スープでございます。
スープのベースはウエイパーを使用しています。
それに醤油・塩・こしょう・ガーリックオイル等々を独自でブレンドしてあります。
辛さのスパイスは鷹の爪・チリパウダー・一味・豆板醤をどっさり入れております。
もちろん「台湾ラーメン」ですから炒めたひき肉をトッピングしております。
これにもラー油を使ってるので辛い仕上がりになっています。
確かにこの季節には激辛はちょっとつらいですが…なんとなく元気の源という感じがしました。
暑い夏に汗をかきながら食べる激辛系も良いと思います。

8/29食事!

そしてお次は「ナシゴレン」でございます。
見た目は「炒飯」に見えると思いますが魚介の具材を使ってナンプラーで味付けした「ナシゴレン」なんです。
「なんちゃってナシゴレン」かも知れませんね(笑)
やっぱりナンプラーを入れることによって普通の「炒飯」とは違った味わいになります。
なんとなく東南アジアの味がしたような気がします。

8/29食事!

そしてもう一品は市販の餃子を使った「手抜き水餃子」であります。
わたくしのレパートリーの中には「焼き餃子」はありませんので簡単に作れる「水餃子」です。
市販のを使った手抜きなんで味はそれなりです(笑)
やっぱり自作で作る「餃子」が絶対に美味しいと思いました。

そんなわけで久し振りに「激辛系」をいってみました。
久しく食べてなかった「激辛系」ですがまだまだ舌は健在のようです。
また近いうちに激辛メニューを作ってみたいと思います。
それでは。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願い致します!



posted by さすらい at 05:03| Comment(10) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。