2010年11月24日

ねぎま鍋・こんにゃくピリ辛煮・椎茸の旨煮・冷やしトマト

おはようございます。
ほんと今シーズンは自炊で鍋料理が頻繁に登場しております。
何年か前にネットオークションで¥500でゲットしたお鍋がフル稼働でございます。
と言うことで今回も鍋料理がメインでございます。
しか〜し!鍋に行く前に前哨戦のスタートであります。

11/23食事!

まずは前哨戦は「金麦」と3品でございます。
かなりヘルシーな3品にしました。
「こんにゃくピリ辛煮」「椎茸の旨煮」「冷やしトマト」でございます。

11/23食事!

まずは「こんにゃくピリ辛煮」から。
田舎からこんにゃくを送ってもらったんです。
もちろん実家で作ったこんにゃくです。
こちらで買うこんにゃくとは全く別物です。
歯応えと言うか食感と言うか…弾力が凄いのです。
これを食べたらスーパーで買うこんにゃくなんて食べれませんわ。

11/23食事!

そしてこれも田舎からの恵み「椎茸」です。
「椎茸の旨煮」にしてみました。
佃煮風に醤油ベースで煮てみたのです。
実山椒を入れてピリ辛仕様に!
まるで昆布屋さんで買ったような味付けに仕上がりました。

11/23食事!

トマトは「冷やしトマト」にしました。
トマトとパセリをオリーブオイル・おろしにんにく・塩・黒胡椒で和えて冷蔵庫で半日ほど寝かせておいたのです。
さっぱりしてて美味しいです。

そしていよいよメインの「ねぎま鍋」になります。
今回は具材をいっぺんに入れるのではなくて、時間差攻撃にて作ることにしました。

11/23食事!

まずは煮えにくい…白ネギと椎茸を入れます。
ぐつぐつ煮えてきたところで!

11/23食事!

お次は「水菜」の固い部分を入れました。
さらにぐつぐつ煮えてきたら!

11/23食事!

今度は水菜の葉の部分とえのきを投入しました。
さらにぐつぐつ煮えてきたところで!

11/23食事!

メインの「まぐろ」を放り込みました。
まぐろは安いやつですが、お造りでも食べれる新鮮な物です。

11/23食事!

程なくして完成致しました。
まぐろをあまり煮すぎないのが、美味しくいただくポイントかと思います。

11/23食事!

器に盛付けたのがこんな感じでございます。
「金麦」から「缶酎ハイ」に切り替えました。
あっさりして美味しいです。
まぐろが旨い!
それに野菜をどっさり摂取出来るのも良いと思います。

11/23食事!

もちろん食べ終わった後にはご飯を投入でございます。

11/23食事!

暫し待てば完成です。
は〜い!「雑炊」です。
見た目のルックス的にも最高の状態に仕上がりました。
味はいつものように全ての食材の味が凝縮されていて美味しかったです。

そんなわけで今回は初チャレンジになります「ねぎま鍋」にしてみました。
あっさりしてますが、思ったよりも意外に旨かったです。
〆の「雑炊」は最高でした。
また新しい鍋料理を研究せねばなりません。
それでは。

人気ブログランキングへ←1日1回ポチっと応援よろしくお願い致します!



posted by さすらい at 05:12| Comment(16) | TrackBack(0) | お鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。