2010年12月21日

【外食ランチ】カレー専門店 ラヴィリンス 大阪市西区

こんばんは。
カレーが食べたい!
時としてそんな時があります。
わたくしの場合は世間の常識人に比べたら、その回数は明らかに多いかもしれません。
しかし街にはラーメン屋同様に、カレーを出すお店は数え切れないほどあります。
大衆食堂から喫茶店まで!
色んなジャンルのお店のメニューで一番多く目にするのが、実は「カレーライス」ではないでしょうか!?
今回は美味しいカレーを求めてこのお店に潜入しました。

12/21外食!

四ツ橋近くにあります、お昼はカレー専門店の「ラヴィリンス」であります。
わたくしのブログ仲間がやってるお店なんです。
『前回潜入』した時には「飲料麻婆豆腐」をお昼のランチにいただいたお店です。

12/21外食!

お昼のランチメニューはこんな感じになります。
もちろん今回潜入の目的はカレーですから…注文しましたのは「ラヴィリンスカレー」でございます。
店名を品名にしているのですから、間違いなく一押しのカレーでしょう。
それに「爆雷」というのもトッピングで頼んでみることにしました。

12/21外食! 12/21外食!

まずは付け合わせの「サラダ」と「玉ねぎ甘酢漬け」が出てきました。
この「玉ねぎ甘酢漬け」は美味しいです。
甘酸っぱい味でこれは間違いなくカレーの箸休めならぬ、スプーン休めになる一品です。

12/21外食!

そしてメインの「ラヴィリンスカレー」が登場しました。
店主にお願いしてご飯は大盛にしてもらいました。
大盛にしたからと言って、プラスの料金なんて取るようなケチなお店ではないですよ^^
店主が快く大盛りご飯にしてくれますから。
まずはトッピングの「爆雷」をいただきます。
鶏つくねの軟骨入りって感じです。
つくねを噛む度に中の軟骨がぷちぷちと口の中で弾けます。
この地雷を踏んだような食感からこのネーミングが付いてるのでしょうか!?
カレーの方は「本格欧風カレー」です。
インドのカレーのようなスパイシーなカレーではなくて、じっくり時間をかけて煮込まれた深い味わいのカレーです。
これは美味しいです。
この味はどう頑張っても自炊では出せない味だと思います。
辛さも適度な辛さが良いと思います。
激辛マニアには物足りないかもしれませんがね(笑)

そんなわけで今回は無性にカレーが食べたくなったので四ツ橋近くにあります「ラヴィリンス」に寄ってみました。
夜はお二人さまからの完全予約制でスパイス創作料理を味わうことが出来ます。
でもいったいそれはいつになることやら^^v
一緒に同行してくれる可愛い女性を探さなくてはなりません。
それでは。

スパイス創作料理 ラヴィリンス
大阪市西区新町1-20-1
TEL.06-6578-0015

人気ブログランキングへ←1日1回ポチっと応援よろしくお願い致します!



posted by さすらい at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 外食(ランチ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きざみうどん・いなり寿司・ 竹輪の天ぷら…

おはようございます。
わたくしのブログは基本的には完全自炊生活ブログなんですが…最近は「外食ランチ」ネタも週に何度か登場させております。
昼間の外食ランチでいつも潜入した後に後悔するジャンルのお店があるんです。
それが「セルフのうどん屋さん」でございます。
安いと思って入ったはずが…思いの外、いつも値段が高くついてしまうんです。
でもたまに入りたくなってしまうんですよね(笑)
と言うことで今回は自宅て「セルフのうどん屋」チックな夕食にしてみました。

12/20食事!

こんな感じの献立でございます。
メインは「きざみうどん」になります。
ご飯物は「いなり寿司」です。
さらに「竹輪の天ぷら」「温泉卵」「香物」を付けてみました。
このセットだと「セルフのうどん屋」さんなら間違いなく1000円越えになってしまうでしょう。

12/20食事!

まずは「きざみうどん」からになります。
麺はいつものように「稲庭乾麺」を使っております。
薄揚げをどっさり入れて…蒲鉾とねぎを乗っけました。
関西特有の出汁の利いた薄味が美味しいです。

12/20食事!

「いなり寿司」はかな〜り久し振りに作ったような気がします。
揚げはスーパーで「いなり寿司」用の味付きを買ってきました。
酢飯を作ってごまとみじん切りの生姜を加えます。
それを揚げの中に詰めたら「いなり寿司」の完成です。
見た目のルックスはなかなか綺麗に出来上がりました。
味もそこそこ美味しかったです。

12/20食事!

そして「セルフのうどん屋」では天ぷらは外せませんよね。
しかもチープですがついついこれに手が伸びてしまうんです。
「竹天」…いわゆる「竹輪の天ぷら」でございます。
煮込み用の竹輪を使って天ぷらにしました。
竹輪2本使ったので4本出来上がったことになります。
う〜ん!これはなかなか美味しいです。
煮込み用を使ったのでしっかりした歯応えが楽しめました。
しかし原価的に考えるとお店で売ってるのは、ぼったくりですわ(笑)

12/20食事! 12/20食事!

あと2品はおまけです。
「温泉卵」と「白菜浅漬け」になります。

そんなわけで今回は「セルフのうどん屋」チックな夕食にしてみました。
自宅でこれをやってしまうと原価がバレバレになってしまうので「セルフのうどん屋」さんには、もったいなくて潜入出来なくなってしまいそうです。
それでは。

人気ブログランキングへ←1日1回ポチっと応援よろしくお願い致します!

posted by さすらい at 05:00| Comment(12) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

【外食ランチ】ラーメン 来来亭 十三店

こんばんは。
そ〜言えば…わたくし以前はかなり激辛マニアでもあったのです。
その昔は色んな激辛のお店を巡ったりもしたものです。
記憶されてる方も多いのではないですか?
そうそう激辛が人の目に止まって以前のブログの時に取材を受けたこともありました。
覚えておられる方もいると思いますがNTTアドが出してる冊子に激辛記事を取り上げられたことがあるのです。
『NTTアド 空気読本 』という冊子に載っております…ちょっと自慢話が入ってしまってすみません。
これの14〜15ページに記載されたので、暇な方は見てやって下さいませ。
まぁ〜!これは過去の栄光ですけどね^^v
というわけで今回は久し振りに外食で激辛にチャレンジしてきました。

12/20外食!

皆さんご存知のラーメンチェーン店「来来亭」に激辛ラーメンがあるとの情報を得たのであります。
普段は背脂系ラーメンがメインのお店をなんですが、1日30杯限定で激辛を出しているとか!?
ちょっと血が騒いでしまったので潜入したわけです。

12/20外食!

店内にこんなポスターが貼ってありました。
「旨辛麺」というネーミングであります。
1日限定30食で値段は¥830であります。
もちろん注文しましたのはこれです。
店員のお姉さんが「めちゃ辛いですけど大丈夫ですか?」
ってわたくしを気遣ってくれます。
嬉しいではないですか。
「多分、大丈夫と思うけど…チャレンジしてみるわ!」
って返答しました。

12/20外食!

そして登場しましたのがこれです。
真っ赤なスープです。
まさに激辛色をしております。
わたくし自身も外食で激辛は久し振りなんで大丈夫かと心配になってしまいました。
さてさて味はどうでしょうか?
辛い!
もちろん第一印象です。
まぁ〜!激辛ですから当然なんですけどね。
でもわたくしの得意とする辛さ「唐辛子・鷹の爪系」の激辛ラーメンです。
ニラもどっさり…さらにキムチも入ってるようです。
となるとニンニクもきっと入っているように思います。
う〜ん!これは昼間の仕事中に食べるべきではなかったか^^v
ちょっと後悔します。
でも辛さのレベルは「中」くらいでしょうか。
わたくしが今まで出会った激辛系では中間くらいの辛さだと思いました。

12/20外食!

そんなに無理することもなく完食でございます。
最後のスープまで完飲させていただきました。
先ほどの店員のお姉さんが「スープまで全部飲まれた方ははじめて見ました!感動しました!」
って声をかけてくれました。

そんなわけで今回はラーメンチェーン店であります「来来亭」の限定メニュー激辛「旨辛麺」にチャレンジしました。
正直そんなに無理することなく完食出来ました。
どうやらまだまだ激辛マニアは健在のようです。
また機会がありましたら別の激辛にもチャレンジしたいと思います。
それでは。

ラーメン 来来亭 十三店
大阪市淀川区木川西4-2-5
TEL.06-6306-0678

人気ブログランキングへ←1日1回ポチっと応援よろしくお願い致します!

posted by さすらい at 20:56| Comment(10) | TrackBack(0) | 外食(ランチ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つばすみりん干し・肉団子甘酢・いか焼き・ぶりのお造り…

おはようございます。
今年も残すところ約2週間になってきました。
なんとなくバタバタしてて年の瀬を感じたりいたします。
週末は外飲みをちょっと復活しておりますが、自炊でも晩酌を楽しんだりしております。
今回も「飲むぞ〜!」って朝から決め込んでいたのであります。

12/19食事!

まずはいつものように「金麦」でスタートであります。
そろそろ年末年始用の「金麦」を箱買いしておかないといけません。

12/19食事!

そしてアテは「キムチ」からになります。
今回はまずは「立呑屋」チックなアテで飲んでみることにしました。
自炊で飲む場合も色々とシュチュエーションを考えながら飲むのが楽しいのです。

12/19食事!

「チョリソウインナー」というのを売ってたので買ってみました。
ピリ辛のウインナーなんですが…激辛マニアのわたくしには全く辛くなくピリ辛もほとんど感じませんでした。

12/19食事!

飲み物は「缶酎ハイ」に切り替えます。
まだ「立呑屋」バージョンは続いております。

12/19食事!

「オイルサーデン焼き」にしました。
先日潜入しました「立呑み ん」で食べたのが美味しかったのでパクりました(笑)
「オイルサーデン」の油を捨てて醤油をたらします。
さらにバターを加えて缶ごとグリルに入れました。
う〜ん!これはいけます。
お店で食べたのと遜色ない味わいです。
外飲みはほんと自炊料理の手助けになります。

12/19食事!

そしてこれもパクりネタです。
「自家製いか焼き」を作ってみました。
「いか焼き パボ」の大将にバレたら怒られるかな!?
でも出来映えは40点くらいでしたから許してもらえるでしょう。
粉が固まりませんでした^^v
でも味はいかをど〜さり入れたので美味しかったです。

12/19食事!

「肉団子甘酢」を作ってみました。
まだ「酎ハイ」のアテが続いております。
かなり前に作りましたが見事に失敗に終わったリベンジです。
今回は甘酢餡もうまく出来て美味しく仕上がりました。

12/19食事!

お酒を「金鼓」に代えて…ここからは「立呑屋」から「和風居酒屋」へと、はしご酒になります(笑)

12/19食事!

付き出しは「いくらおろし」になります。
もちろん「自家製のいくら醤油漬け」を使っております。
小分けにして冷凍保存してあるので、使いたい時にいつでも使えるのです。
なかなかレベルの高い付き出しでしょう。

12/19食事!

生系は「ぶりお造り」にしました。
脂が乗ってて美味しいです。
こういうアテはやっぱり日本酒とベストマッチでございます。

12/19食事!

〆は今回のお勧めです。
「自家製つばすのみりん干し」になります。
前日に食べた「つばすお造り」の半身を塩をしといたんです。
一昼夜冷蔵庫に入れて馴染ませます。
早朝に水分を拭き取りって…みりんに漬けておきました。
5時間ほど漬けて今度はベランダに干したんです。
8時間ほど干しました。
そして焼いたのがこれです。
なかなか美味しいです。
みりんの甘味がインパクトがあります。
干すことによって身がしまったような気がしました。
これはマジで美味しいです。
また違う魚でも試してみたいです。
これはわたくし的にはお勧めしますよ^^

そんなわけで今回は休日晩酌になりました。
自宅に居ながら「立呑屋」〜「和風居酒屋」へとはしご酒した気分です。
こんな飲み方も楽しいです。
それでは。

人気ブログランキングへ←1日1回ポチっと応援よろしくお願い致します!

posted by さすらい at 05:06| Comment(8) | TrackBack(0) | 晩酌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。