2010年12月04日

【外食晩酌】焼鳥 さか町 鳥光 大阪市中央区

おはようございます。
世間では師走の慌ただしさです。
街ではジングルベルの音色を聞いたりする時期になりました。
完全自炊主義者のわたくしも世間の波に取り残されてはなりません。
と言うことで今回は予告してました通り12月と1月の2ヶ月限定企画「週末のみ外食飲み歩き」ネタになります。

12/3外食!

もちろんわたくしの以前のホームグランドに舞い戻ってきました。
第一弾はやっぱりこのお店と決めていたのであります。
ミナミは相合橋筋にあります焼鳥屋「さか町 鳥光」に潜入してみることにしました。
ご存知「沢尻エリカ似」のバイトのお姉さんのいるお店です。

12/3外食!

まずは「瓶ビール」からになります。
久し振りの外飲みの味は格別であります。
この一杯が仕事の疲れを癒してくれるのであります。

12/3外食!

「付だしはいりません!」と宣言します。
嫌な客であります。
そんな客にもちゃんと大将が対応してくれました。
「サービスできゃべつのコールスロー出したろか!?」
優しいお言葉に…タダなのでいただきました。
酸味が利いていてマリネ風になっています。
サービスにしてはなかなか美味しいです。
そして次からはお金を払ったアテになります(笑)

12/3外食!

まずは生系からは「ささ身のお造り」にしました。
鶏の生はやっぱりお店でないと味わえませんからね。
わさびをたっぷりつけていただきます。
美味しいです。

12/3外食!

もちろん焼き物も頼んでおります。
「かわ&つなぎ」になります。
かわは塩焼きで、つなぎはタレ焼きでお願いしました。
旨い!
わたくし的にはここのお店の串焼きでは、この2品が最強と思っております。
ここの「かわ」は是非とも食べて欲しいです。

12/3外食!

飲み物はこのあたりで「酎ハイ」に切り替えました。
焼鳥にはビール〜酎ハイというパターンがベストだと思い込んでいるのであります。

12/3外食!

そしてお次は「玉ひも」になります。
玉子の部分とひもの部分の全く異なった食感が好きなんです。

12/3外食!

ここで口の中をリセットしましょう。
「やみつき きゅうり」なるものを注文しました。
ガーリックが利いています。
他はどんな調味料が使われているのでしょうか?
「大将!この味はなんの調味料を使ってんの?」
「教えへん!」
一蹴されてしまいました。
きっとわたくしに真似されるのが恐いのでしょう(笑)

12/3外食!

気を取り直して串焼きに戻ります。
「せせり」になります。
首の肉で適度な食感と脂の乗りがいいです。

12/3外食!

そして〆は「こころ」にしました。
もちろん塩焼きです。
わたくしの一番好きな部位かもしれません。

そんなわけで週末飲み歩き第一弾は相合橋筋にあります「さか町 鳥光」に潜入しました。
やっぱりお店で食べる焼鳥は旨いです。
自炊ではなかなかこの味は出せません。
そして普段ならこれからはしご酒になるのですが…まだ試運転中なので一軒でおとなしく退散することにしました。
それでは。

さか町 鳥光
大阪市中央区千日前1-8-1
TEL.06-6211-6263

人気ブログランキングへ←1日1回ポチっと応援よろしくお願い致します!





posted by さすらい at 08:11| Comment(10) | TrackBack(0) | 外食(晩酌) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。