2010年12月07日

【外食ランチ】中華バイキング 小天龍 大阪市中央区

こんばんは。
「外食ランチ」ネタもなんとか週に2〜3回はコンスタントに更新出来ております。
毎日でも更新したいのですが、毎日ネタになるようなランチを食べてるわけではありませんからね。
それに1日2回の記事更新となるとかなり大変なんでございます。
記事が長文ブログですから、結構記事作成に時間がかかってるんですよ^^v

12/7外食!

ということで今回はミナミでランチタイムとなりました。
千日前近くにありますナンバオリエンタルホテル内にあります中華の「千日天天中華街 小天龍」と言うお店に初潜入してみました。

12/7外食!

実はこんな立て看板に惹き付けられてしまったんです。
「中華バイキング」¥980であります。
25種類の中華な料理がこの値段で食べれると思うとお得ですからね。
またたとえ失敗だったとしてもこの値段ですから許せます(笑)
では潜入してみましょう。
店内は意外に混んでました。
若い女性のおひとりさまもいたりしました。
さぁ〜!気合いを入れて食べますぞ!

12/7外食!

まずは揚げ物から取ります。
鶏の唐揚げ・餃子・春巻・わかさぎフライ・焼売を取りました。
味は普通に美味しいです。
さすがにバイキングなんで作り置きになってますから、揚げたてサクサク感には欠けますがまずまず美味しいと思います。

12/7外食!

そして炒め物などもあります。
こちらは保温してあるので結構熱々です。
焼きそば・炒飯・白菜と木耳のピリ辛炒めでしょうか。
これもなかなか美味しいです。
バイキングとは言え、熱々だとポイントは上がります。

12/7外食!

冷蔵庫にはサラダやフルーツもありました。
わたくしフルーツは苦手なので取りませんでしたが、サラダをいただきます。
まぁ〜!こちらは語るまでもないでしょう。

12/7外食!

もちろん汁物はわたくしには必須条件です。
とろみのある玉子スープです。
これは美味しいです。

12/7外食!

さらに麻婆豆腐と八宝菜を取りました。
この麻婆豆腐が結構な激辛仕様なんです。
わたくしの好きな味の麻婆豆腐です。
この2品はかなり美味しかったですね。
しかし年齢には勝てません!
こんだけ食べたらもうお腹が一杯になってしまいました。
こんなはずではなかったのに(笑)
でもメインの料理はほぼ食べたので良しとしましょう。

そんなわけで今回はミナミにあります中華バイキングのお店「千日前天天中華街 小天龍」に潜入しました。
この値段にしては十分及第点と言えると思います。
料理人も中国の方のようですので味はなかなかだと思います。
今度はまたお腹が激減りの時にでも潜入したいと思います。
それでは。

中華料理屋台村 千日天天中華街 小天龍
大阪市中央区千日前2-8-17 ナンバオリエンタルホテル内 ダ・オーレ1F
TEL.06-4397-5877

人気ブログランキングへ←1日1回ポチっと応援よろしくお願い致します!



posted by さすらい at 20:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 外食(ランチ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

えびフライ・春巻・チキンライス・セロリスープ

おはようございます。
今回も冷蔵庫の整理企画でございます。
もちろんまだまだ冷蔵庫…特に冷凍室は残骸の食材の宝庫であります。
そんな食材を使いまして今回はこんな献立にしてみました。

12/6食事!

「洋食&中華コラボ定食」でございます。
それに「金麦」も付いてたりするのです。
メインはなんでしょうね。
「えびフライ」でしょうか!?
他には「チキンライス」「春巻」「セロリスープ」が付いたセットになります。

12/6食事!

まずはメインの「えびフライ」になります。
かなり豪勢に10匹をフライにしました。
小ぶりのえびですが、これだけどっさりだと豪華に見えてしまいます。
普通ならばタルタルソースでいただきたいところですが、平日で時間もなかったのでウスターソースをぶっかけていただきました。
こういう昭和チックな食べ方も美味しいです。
えびのぷりぷり食感が何とも言えずナイスでした。

12/6食事!

お次はご飯物になります。
「オムライス」よりも好きな「チキンライス」でございます。
「オムライス」だと折角のケチャップ味のご飯が卵によってかき消されてしまうような錯覚をします。
でも「チキンライス」だとケチャップ味がそのまま前面に押し出されて誤魔化しが利きません。
そんな味が好きなんです。
しかし未だに疑問なのは「オムライス」はメジャーなのに「チキンライス」は何でマイナーなんでしょうね。

12/6食事!

そして冷凍してあった「自家製春巻」を揚げました。
これでやっとこさ冷凍の春巻も完全消化出来ました。
この「自家製の春巻」は手作りで初めて作りましたが、正解でした。
原価も安く上がって簡単レシピで美味しく仕上がります。
春巻は市販のを買うよりも絶対に自家製をお勧めしたいと思います。

12/6食事!

最後は汁物になります。
「セロリスープ」です。
コンソメ味のスープでセロリをサッと茹でています。
セロリ独特の香りが好きなんです。
セロリ嫌いの方が信じられませんわ(笑)

そんなわけで今回は洋食の「えびフライ」「チキンライス」と中華な「春巻」のコラボレーションの献立になりました。
冷凍室にはまだ食材が眠っております。
まだ2〜3日は冷凍室の食材で食いつなげそうです(笑)
それでは。

人気ブログランキングへ←1日1回ポチっと応援よろしくお願い致します!

posted by さすらい at 04:35| Comment(12) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。