2011年02月01日

木の葉どんぶり・さんまみりん干し・焼きハム・冷奴…

おはようございます。
奈良の僻地は今朝もかなり冷え込んでおります。
寒いですわ〜!
さてさて性懲りもなくまたまた「どんぶり」ネタでございます。
しかも今回は豪華絢爛な「どんぶり」ではございません。
大阪下町を代表します、ちょっとチープな「木の葉どんぶり」がメインの夕食になりました。

1/31食事!

こんな感じの晩餐であります。
メインはチープな「木の葉どんぶり」です。
それに「さんまみりん干し」と「焼きハム」がサブメインで付きます。
「冷奴」「汁物」「香物」を加えて6品の夕食になりました。

1/31食事!

まずはメインの「木の葉どんぶり」でございます。
関西では馴染みがありますが、関東ではきっとご存知ない方も多いと思います。
「親子丼」の鶏肉の代わりに蒲鉾を使って卵でとじたどんぶりなんです。
ちょっとチープな感じですが、わたくし的には結構好きです。
今回は薄揚げも一緒に入れて作りました。
蒲鉾の食感が意外にナイスです。
安く上がるどんぶりですが、味はなかなか美味しいと思います。
関東の方も是非とも真似して欲しいです^^

1/31食事!

おかずは「さんまのみりん干し」でございます。
スーパーで買ってきた「みりん干し」になります。
みりんの甘〜い味が妙に美味しいです。
わたくし市販の「みりん干し」を買うのは久し振りですが、たまには美味しいですね。

1/31食事!

肉系は「焼きハム」でございます。
安い居酒屋さんのメニューにありそうな感じです。
でもこれって結構好きなんです。
きゃべつ&プチトマトを添えるのは、今やわたくし流のルックスってことになっております。
後は簡単な物を並べました。
単なる品数稼ぎでございます。

1/31食事!

その中でも定番中の定番は「冷奴」です。
今回はねぎを散らしただけの超シンプルな仕上げにしました。

1/31食事!

そして後はいつもの定番になります「汁物」と「香物」であります。
「汁物」は「ほうれん草とあげの味噌汁」になります。
ほうれん草を入れた味噌汁って結構好きなんです。
味噌汁に入れたら灰汁はそんなに気になりません。

1/31食事!

最後は自家製きゅうりのぬか漬けとしば漬けになります。

そんなわけで今回はちょっとチープな「木の葉どんぶり」がメインの夕食になりました。
まだ給料が入って間がないのですが…これは給料前の財政難の時にはもってこいのどんぶりです。
たまには安い食材で作るチープな料理も良いと思います。
それでは。

人気ブログランキングへ←1日1回ポチっと応援よろしくお願い致します!



posted by さすらい at 04:47| Comment(6) | TrackBack(0) | どんぶり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。