2011年02月11日

【レトルト・コンビニ系】寿がきや 辛辛魚

こんばんは。
奈良の僻地は今日は約10センチの積雪でした。
普段は自家用車で行動ですが、今日はとぼとぼ歩いて買出しに行ってきました。
近くのスーパーの駐車場もガラガラ!
お客さんもまばらな状態でしたよ。
でも雪の方もこの時間になったら徐々に溶けてきております。
しかしたまには雪と言うのも物珍しくて嬉しかったりします。
さてさてちょっとご無沙汰してましたカップ麺ですが…コンビニに寄ったら「新商品」の札がかかっていたので迷わずゲットしました。
コンビニにも定期的に訪問しとかないと「新商品」の情報を見逃してしまいます。
と言うことで今回はこんなカップ麺の記事ネタでございます。

2/11副食!

寿がきやの「新商品」でございます。
「辛辛魚」と言うかなりインパクトのあるカップ麺になります。
パッケージからもわかるように激辛のカップ麺です。
どうやら東京 石神井と言うところにある、実際のラーメン屋さん「麺処 井の庄」と言うお店のラーメンのようです。
蓋には注意書きが書かれています。
「大変辛いラーメンです。
辛いものが苦手な方はご注意下さい。」
う〜ん!こう言うキャッチコピーは逆に戦闘意欲を掻き立てられます(笑)

2/11副食!

麺はノンフライ麺です。
先入れの「かやく入りスープの素」と後入れの「液体スープ」「後入れ粉末スープ」「海苔」が付いております。

2/11副食!

まず先入れの「かやく入りスープの素」を入れました。
かやくはほとんど入っておりません。
乾燥したねぎくらいではないでしょうか!?
わたくし「寿がきや」のカップ麺って…かやくが妙に少ない気がしてなりません。
さ〜て!お湯を注いで待つこと5分!

2/11副食!

ざっくり混ぜたらこんな感じです。
う〜ん!辛〜い匂いが立ち込めます。
ちょっとスープを舐めてみましたが、これでも十分辛いです。
やっぱりかやくはほとんど入っていませんでした(笑)

2/11副食!

さらに後入れの液体スープを入れて混ぜ混ぜいたします。
そして粉末スープをトッピングして海苔を添えれば完成です。
さてさて味はどうでしょうか。
おぉ〜!これは辛いです。
かなり辛いです!
わたくし不意を付かれて不覚にも咳き込んでしまいました^^v
スープは後入れの粉末スープを入れた効果で、さらさらと言うよりもちょっとどろぉ〜っとした感じです。
まぁ〜!ラーメンの味としては、かなり煮干系の出汁が前面に押し出されてパンチが利いています。
それにこの辛さはかなりのレベルです。
全体的な味としては普通レベルなんですが、辛さのレベルはカップ麺としてはかなりの高得点だと思います。
今までわたくしが食べてきた激辛系カップ麺の中でもトップクラスの辛さだと思いました。

そんなわけで今回は久し振りにカップ麺の記事ネタになりました。
激辛マニアにはお勧めしたいカップ麺だと思います。
でもマジで辛い物が苦手な方は気を付けた方が良いかもしれません。
機会があればお店で本物を是非とも味わってみたいです。
それでは。

寿がきや
辛辛魚 東京石神井 麺処 井の庄

人気ブログランキングへ←1日1回ポチっと応援よろしくお願い致します!



posted by さすらい at 23:50| Comment(8) | TrackBack(0) | レトルト・コンビニ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【外食・晩酌】鳥の巣〜MANSOU〜マルフク 大阪市中央区

おはようございます。
やっと休日になりました。
寒〜い!と思ったら外は一面の雪景色でございます。
今年初めての積雪!
まだ今も降り続いております。
どうでしょうか…3センチから5センチほど積もっております^^

今週は仕事が忙しくてバタバタした一週間になりました。
なので夜の記事更新も全然出来ませんでした^^v
でも今日から3連休になるので嬉しいです。
と言うことで連休前の飲み歩き記事でございます。
今回は久し振りにミナミ界隈を一人潜入隊してみることにしました。
外に出るのが寒いので地下街でまず一杯引っかけて体を温めようと言う考えです。

2/10外食!

なんばウォークにあります串カツのお店「鳥の巣」でスタートすることにしました。
ひとり飲み歩きの原点のお店です。
わたくしのひとり飲み歩きの歴史は古くて20代半ばからこのお店で飲んでおりました。

2/10外食!

もちろん飲み物は「瓶ビール」からになります。
癒されますねぇ〜!

2/10外食!

アテは体が温まるように「湯豆腐」です。
これが大阪の大衆居酒屋定番の「湯豆腐」なんです。
熱々の出汁の中に入ってて、とろろ昆布が添えてあるスタイルです。
出汁の旨味が前面に押し出されてて美味しいのです。

2/10外食!

お次は「小指の唐揚げ」です。
いやいや「小海老の唐揚げ」です。
なんか…「こゆび」と「こえび」ってフレーズ似てませんか(笑)

2/10外食!

串かつ屋さんですが生系もあります。
唯一の魚の生系「いか糸造り」でございます。
これが意外に美味しいんです。
って言いますか串かつ屋で食べるから美味しいのかもしれません。
普通の居酒屋で同じものを出されたらイマイチって思うのかもしれませんわ!?

2/10外食!

そしてもちろん串カツも食べております。
「いわし&とんかつ」にしました。
串かつも久し振りに食べると美味しいです。

と言うことで昔からの行き着けのなんばウォークにあります串かつ屋「鳥の巣」に潜入しました。
軽く飲んで軽く食べる!
たまにはこう言う飲み方も良いと思います。

串かつ 鳥の巣 なんばウォーク店
大阪市中央区千日前1-5-11
TEL.06-6213-6318

2/10外食!

そしてはしご酒でございます。
「鳥の巣」から徒歩10秒のところにあります「立呑酒場 MANSOU」に潜入しました。
過去に開業直後に一度だけ潜入したことがあります。
確か立呑屋だったのですが…久し振りに潜入したら椅子が置いかれていました。

2/10外食!

まずは飲み物から。
「生ビール」にしました。
ジョッキではなくてグラスっぽいです。
こういうのが出てきた時はちょっと損をした気分になります。

2/10外食!

アテはどれも値段が安いのが魅力です。
「さばきずし」になります。
普通に美味しいです。
正直安い値段設定なんで期待はしておりません(笑)

2/10外食!

「鶏の唐揚げ」が無性に食べたくなったので頼みました。
やっぱり揚げ物は外で頼むのが美味しいような気がします。

2/10外食!

「韓流どて焼き」というのも頼んでみました。
だいたい味の想像は付きました。
ピリ辛仕上げのどて焼きなんです。
でも想像してたよりもちょっとショボかったです。
と言うことで2軒目もなんばウォークのお店に潜入しました。
アルコールも入ったので地下から地上に出てみたいと思います。

立呑酒場 MANSOU
大阪市中央区千日前1-5-11
TEL.06-6213-0676

2/10外食!

そして3軒目はホルモンのお店「まるふく」に潜入です。
先日潜入しようと思ったのにふられたお店です。
ビニール張りの屋台風な外観が良いでしょう。

2/10外食!

メニューはこんな感じになります。
値段も「屋台風な価格」が素敵です。
その中から瓶ビール+生レバー+ホルモンのセットを頼みました。

2/10外食!

まずは「瓶ビール」からになります。
体にアルコールを入れたのでもう寒くはありません。

2/10外食!

「生レバー」でございます。
やっぱり生のレバーは自宅では無理ですからね。
美味しいです。
でも臓物系は痛風の天敵なんですけど(笑)

2/10外食!

「ホルモン」になります。
この飾り気のない下町風な感じがイカしております。
でも元々ホルモンなんて下町の食べ物ですから。

2/10外食!

追加で「とんとろ」を注文しました。
しっかりした歯ごたえで脂が乗っていて美味しかったです。
と言うことで前回ふられてしまいました「まるふく」にリベンジ出来ました。
サッと飲んでサッと食べるのには最適なお店です。

難波まるふく 
大阪市中央区千日前1-9-19
TEL.

そんなわけで今回は久し振りに一人潜入隊でミナミの夜の街を徘徊しました。
まだまだ全然酔ってないのですが、これにておとなしく退散!
でも3軒合計しても1軒平均¥1000ちょいですから安く上がっています。
時間にしても1軒平均30分ちょいですからね。
たまにはサクっとこんな飲み方も良いと思います。
それでは。

人気ブログランキングへ←1日1回ポチっと応援よろしくお願い致します!

posted by さすらい at 07:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 外食(晩酌) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。