2011年05月17日

地鶏お造り・薩摩揚げ・カルパッチョ(アイスプラント)…

おはようございます。
昨日は予定通り田舎から宅急便が到着しました。
田舎からの恵みは本当に感謝しなければなりません。
ありがたい限りであります。
そして今シーズンは食べることがないと思ってました筍を送ってもらったのであります。
他にも田舎の食材をどっさり送ってもらったので、昨夜はそれを使っての晩餐になりました。
もちろん朝から飲むと決めていたので、アルコールな晩餐は言うまでもありません。

5/16食事!

でも不覚にも「金麦」の買い置きを切らしていたんです^^v
なので「缶酎ハイストロング」からのスタートになりました。
アテは3品用意しました。
「筍メンマ」「地鶏のお造り」「薩摩揚げ」であります。

5/16食事!

まずは定番の「地鶏のお造り」です。
もう何度も登場してますので見飽きてますよね。
申し訳ないです。
でも食べたことがない方には、この美味しさはなかなか伝わらないと思います。
ほんと歯ごたえと食感が素晴らしくて美味しいのであります。
お酒のアテには最高かと思います。

5/16食事!

「薩摩揚げ」も旨いですよ〜!
こちらで買う「練り天」とはわけが違います。
使っている魚の濃度が違うような気がします。
それにどことなく甘みがあるんです。
こちらもアルコールとの相性は抜群でございます。
早くも「芋焼酎」が飲みたくなってきました。

5/16食事!

でももう一品あるのです。
「筍メンマ」でございます。
しかし筍も送ってくるとなると量も半端じゃなく多いです。
毎日食べても追いつかない量であります^^v
頑張って消費しなければなりません。
そうそうこの「筍メンマ」ですが、わたくしの以前のブログを見ていただいて真似していただいてる方が結構いらっしいます。
しかもこんな野郎のレシピを参考にして主婦の方が作って下さってるとは嬉しい限りであります。
これからも主婦の方に真似していただけるような料理を作れるように頑張りたいと思っております。

5/16食事!

飲み物を「赤霧島」に切り替えます。
もちろん飲み方は「ロックのちょい水」に決まってますやんか。
アテは2品用意しました。
「筍煮物」と「カルパッチョ」でございます。

5/16食事!

「筍の煮物」です。
筍料理でこれを置いては始まりません(笑)
醤油ベースの味付けで甘辛く煮込んであります。
最後にかつおぶしをトッピングするのです。
シンプルな田舎の料理ですが美味しいです。

5/16食事!

そして「カルパッチョ」には珍しいこんな食材を使いました。
「アイスプラント」であります。
別名は「プッチーナ」って言うらしいです。
わたくし的にはこれを食べるのは長い人生の中で2度目であります。

5/16食事!

こんな感じの「カルパッチョ」にしました。
下に玉ねぎスライスを敷いております。
その上に自家製の塩サーモンを乗っけました。
さらにプチトマトを並べて最後にアイスプラントを添えました。
アイスプラントの何とも言えない食感が良いですわ。
決して美味しいわけではないのですが、たまに食べるのが良いのです。
まぁ〜こればかりは実際に食べてもらわないとわからないと思います。
そして〆は前日に作り過ぎてしまった「かやくご飯」で〆ました。

5/16食事!

「かやくご飯」でございます。
前日の残り物ですが、それなりに美味しいです。
炊飯器の底の方に付いたお焦げがまた好きなんです。
わたくしにしては珍しく二日続きになってしまいましたけどね^^v

5/16食事!

「汁物」ももちろんあります。
「わかたけ汁」でございます。

5/16食事!

「香物」は「白菜浅漬け」になります。
仕事に行く前に仕込んでおきました。

そんなわけで今回は鹿児島からの恵みで晩酌となりました。
しかし筍があまりにもどっさりあります。
いかにして消費するかが頭を悩ますところであります。
それに珍しいアイスプラントも珍しかったです。
それでは。

人気ブログランキングへ←1日1回ポチっと応援よろしくお願い致します!



posted by さすらい at 04:52| 奈良 ☁| Comment(22) | TrackBack(0) | 晩酌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。