2011年07月03日

うな丼・う巻き・うざく・厚揚げ焼き…

おはようございます。
暑い日が続いておりますねぇ〜!
夏はまだまだこれからが本番なのに夏がくる前に夏バテしてしまいそうです。
わたくし元々暑いのが苦手なんです。
なのでこれからの季節は辛い日々が続くことになります。
でも夏バテしないように予防もしなければなりません。
わたくし的には出来ることと言えばガッツリ食べると言うことくらいでしょうか(笑)
さ〜て!今回は夏バテ防止メニューにしてみました。
うなぎでございます。
ガッツリうなぎを食べて体力を温存したいと考えております。

7/2食事!

今回はこんなセットメニューでございます。
メインはもちろん「うな丼」でございます。
それに同じくうなぎを使った一品の「う巻き」にしました。
他には「うざく」「厚揚げ焼き」「汁物」「香物」が付いております。
わたくし的にはなかなか纏まりのあるセットだと思っております。

7/2食事!

メインは「うな丼」でございます。
もちろん中国産なんて怪しい物は使っておりません。
ちゃんと国内産のうなぎでございます。
確か静岡産って書いてありました。
軽く蒸し焼きにして温かいご飯の上に乗っけるだけで出来上がりでございます。
食べる時にちょっとだけ山椒粉を振り掛けます。
旨い!
甘辛いタレが温かいご飯とうなぎに絡んでいて美味しいです。
静岡産うなぎは結構肉厚があって食べ応えがあります。
これで暑い夏を乗り切れれば良いのですがね。

7/2食事!

同じくうなぎを使った一品「う巻き」でございます。
単に卵焼きの中にうなぎを入れただけではありません。
卵の味付けはいつも作っている「だし巻き」よりも若干薄目の味付けにしております。
なぜならば…うなぎがタレに絡んでいるので、卵自体に濃い味付けをしたらうなぎの旨味を殺してしまうと考えたからであります。
自炊でもこういうちょっとしたところにも気を使いたいと常々思っております。
これも美味しいです。
卵2つを使いましたが意外にボリューム満天でございました。

7/2食事!

お次は「うざく」になります。
ご存知のように…うなぎときゅうりの酢の物になります。
酢の物も夏バテ防止には効果があるのではないでしょうか!?
さっぱりした口当たりが「うな丼」の箸休めには良いと思います。

7/2食事!

「厚揚げ焼き」でございます。
グリルで焼いておろし生姜とねぎを乗っけております。
醤油をかけて食べたら美味しいです。
シンプルな一品ですがこれは普通に美味しかったです。

7/2食事!

「汁物」は「きのこのおすまし」にしました。
味噌汁だと「うな丼」と組み合わせたらちょっと濃い過ぎると思ったからであります。
きのこ&みつば…あっさりしてて「うな丼」と合いました。

7/2食事!

「香物」は「奈良漬け」でございます。
「うな丼」に「奈良漬け」って相性良くないですか?
たまにお店でも「うな丼」の「香物」に奈良漬けが付いてくることってありますよね。
この組み合わせは昔からあるのでしょうか?

そんなわけで今回は夏バテを防止しようという意気込みから「うなぎ」をメインにした料理を堪能しました。
うなぎは栄養価が高いと聞きます。
もちろんガッツリ食べれば疲れも吹き飛んでしまうでしょう。
まぁ〜!わたくしの場合は毎年夏バテ知らずですけどね^^
それでは。

人気ブログランキングへ←1日1回ポチっと応援よろしくお願い致します!



posted by さすらい at 05:50| 奈良 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | どんぶり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。