2011年07月05日

なんこつから揚げ・イタヤ貝のお造り・まぐろ山かけ…

おはようございます。
前日はワンプレートでガッツリ!
やっぱりバランスを考えたら今回はあっさり系でしょう。
平日の晩餐ですから手の込んだ料理はスルーしました。
と言うことで今回はちょっと手抜きな晩餐になってしまいました。
平日ですが土日はアルコールを抜いたので摂取でございます。
しかし自宅でアルコールを飲むのもかなり久し振りのような気がします!?

7/4食事!

まずは「金麦」からスタートであります。
アテはいつものように飲み物に合うアテを考えなくてなりません。
「なんこつから揚げ」「冷奴」「おくら」でございます。
わたくし的にはかなり大人しい感じで晩餐のスタートであります。

7/4食事!

「なんこつから揚げ」でございます。
「鶏なんこつ」に軽く塩・胡椒をして小麦粉をまぶして油で揚げるだけでございます。
簡単と言えば簡単メニューです。
以前は自炊では全く揚げ物は作らなかったのですが、最近はガンガン自宅で揚げ物を作っております。
でも揚げ物は小さいフライパンでやってるるんです。
量的には大人数ではないので、油の量も少なくて済むのでこれで十分です。
カリっと揚げっております。
なんこつの食感と言うか歯ごたえが最高に美味しいです。
これは間違いなく「金麦」には合うと思います。

7/4食事!

「冷奴」でございます。
品数稼ぎの一品なんですが、今回はトッピングをちょっと考えてみました。
昨年「秘密のケンミンshow」で発見した「山形だし」!
これを今年も自作で仕込んでみたのであります。
夏の一品と言う感じがしましたからね。
きゅうり・なす・みょうが・昆布・しその葉を醤油ベースで漬け込んであります。
1日目くらいから食べれると思います。
これがシンプルな郷土料理ですが結構いけるのです。
こうして「冷奴」のトッピングにしても美味しくいただくことが出来ました。

7/4食事!

「おくら」はスーパーで安いのを見かけたら必ず買ってしまいます。
サッと茹でてかつおぶしを乗っけるだけです。
後は醤油をかけていただくのです。
簡単調理ですが十分おかずとして成り立ちます。
美味しいです。

7/4食事!

飲み物をいつものように「酎ハイストロング」に切替であります。
そしてアテの方は魚介系の2品を用意しました。
「イタヤ貝のお造り」と「まぐろの山かけ」でございます。
どちらかと言うと…「酎ハイ」よりも「焼酎」が飲みたくなるアテかもしれませんね。

7/4食事!

「イタヤ貝のお造り」でございます。
わたくし「ベビーほたて」と思ったのですが、よくよく見ると「イタヤ貝」で書いてありました。
味も食感も「ほたて」に似てる気がします!?
これはわさび醤油で食べるよりも酢味噌で食べる方が美味しいでしょう。
初めて食べた「イタヤ貝」ですが普通に美味しかったです。

7/4食事!

「まぐろ山かけ」でございます。
もう一品魚介系でございます。
お造り用のまぐろにすりおろした山芋を乗っけております。
もちろんこちらはわさび醤油でいただきます。
わたくしはまぐろ好きなんで…これは美味しかったです^^

7/4食事!

そしてアルコールはこのあたりにして〆にします。
「山形だし乗っけご飯」「汁物」「しば漬け」であります。

7/4食事!

白いご飯に先ほど「冷奴」に乗っけて食べた「山形だし」をトッピングしました。
これがまた美味しいのです。
いつもは朝食の友用に準備してるのですが、こうしたお酒を飲んだ〆でも良いと思います。
「山形だし」…これは夏にはもってこいの一品だと思います。

7/4食事!

「汁物」は「ほうれん草の味噌汁」にしました。

そんなわけで今回はアルコール摂取の後にきっちり〆のご飯になりました。
でもアルコール摂取量は全然多くありません。
やっぱり肝臓のことを考えたらこれくらいの量でストップするのが良いと思います。
でも中性脂肪のことを考えたら〆のご飯は余計でしょうか(笑)
それでは。

人気ブログランキングへ←1日1回ポチっと応援よろしくお願い致します!



posted by さすらい at 04:49| 奈良 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 晩酌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。