2011年11月23日

【外食・晩酌】お寿司 新歌丸 大阪市中央区

おはようございます。
週の半ばにお休みがあるのは非常に楽でございます。
1週間に週末が2回あるような気分でございます。
前回は魅惑の「ハイボール」に撃沈させられてしまいました^^v
今回はそのお礼参りでございます(笑)
しかし今回はあくまでも軽く!
絶対に深酒はしない!
それを自分の心に言い聞かせての潜入でございます。

11/22外食!

そうです…ミナミの大好きなお寿司屋さん「新歌丸」にまたしても潜入してしまいました。
以前の食べ歩きのブログの時は、とにかく新しいお店を発掘!
そんなことばっかり考えておりました。
なので来る日も来る日も新規のお店に潜入してデジカメで写真を撮るって言うのが当たり前になってたんです。
さすがに今はそんな元気も勇気もございません。
もうすっかり歳を取ってしまったってことでしょうか!?
今は勝手の知ってる居心地の良いお店のカウンターでゆっくり飲むのが楽しみとなっております。
その方が癒されますからね^^

11/22外食!

今回は「瓶ビール」でスタートすることにしました。
「生ビール」だとついついグビグビ飲んでしまうので、お酒を控えようと思ってる時は「瓶ビール」の方が良いのです。

11/22外食!

今回は「付き出し」も普通に戻りました。
「さざえの壷焼き」でございます。
醤油味が何とも言えず美味しいです。
肝の部分まで全部平らげてしまいました^^

11/22外食!

さ〜て!今回は何を賞味させていただきましょうか^^
「天然つばすのお造り」からになります。
このお店でお造りをいただく時は、必ずその日のお勧めを店主に聞いてそれを注文します。
今回はお勧めがこれだったのです。
「つばす」は出世魚で…関西ではつばす→はまち→めじろ→ぶりと呼び名が変化していきます。
でも関東では「つばす」という呼び名はないようです。
関東ではわかし→いなだ→わらさ→めじろ→ぶりと変化していくらしいです。
関西のつばす=関東のわかしってことになるのでしょうか!?
その「天然のつばすのお造り」であります。
歯応えがナイスです。
これは天然でかつ新鮮な証拠でしょうか!?
当たり前ですが…スーパーで売ってるやつではこの美味しさは味わえません。
お寿司屋さんならではの美味しさと言うことでしょう^^

11/22外食!

「さらしくじら」でございます。
もちろんこれは酢味噌を付けていただきます。
う〜ん!これもいけますね。
これはお酒のアテには最高に美味しいです。
普段スーパーで売ってるのと比べると肉厚が全然違います。
結構食べ応えがありました。

11/22外食!

「瓶ビール」の次は「酎ハイ」にしました。
決してこのお店では「ハイボール」にはいきません(笑)
前回大失敗してタク代¥9000の無駄な出費をしてしまってますからね^^v
まぁ〜!今回はあくまでも軽くですから「酎ハイ」で十分です。

11/22外食!

「さばのきずし」でございます。
おぉ〜!このボリュームが何とも言えません!
「新歌丸」お得意の大盛りパターンでございます。
でも正直一人潜入隊だと平らげるのが大変だったりするのです。
なのでいつもじっくり腰を据えて飲むと言うか食べることにしております。
適度な酢の〆具合が最高に美味しかったです。
光物系の魚が大好きなのでたまりませんわ。
そうそうアルコールの方は「日本酒」に」切り替えたいと思ったのですが「酎ハイ」を続行で飲むことにしました。
やっぱり前回のことが頭にしっかり残っております^^v

11/22外食!

もう一品お造り系です。
「ひらめのエンペラーのお造り」でございます。
いわゆる「ひらめ縁側」でございます。
回転寿司屋さんで「かれいの縁側」のお寿司は食べますが「ひらめの縁側」を、お造りにして食べるのは贅沢でしょう。
これも美味しいです。
脂が乗っていてしっかりした歯応えがなんとも言えません!
これは間違いなくお酒のアテです^^

11/22外食!

お次こそは「酎ハイ」に合うアテでございます。
今シーズン初の「牡蠣フライ」になります。
このお店揚げ物はママさんが作ってくれるのです。
伊勢産の牡蠣とか!?
マヨネーズ&ソースでいただきましたが美味しかったです^^

11/22外食!

そして今回も〆に一つだけ「握り」をいただきました。
「まぐろの握り」でございます。
めちゃボリュームがあるネタでございます。
赤身のまぐろですが美味しかったです。

そんなわけで今回はアルコールを控えめにした「新歌丸」になりました。
「瓶ビール」を1本に「酎ハイ」を3杯ですから全然大丈夫です。
やっぱりこれくらいに抑えておくのが、料理の味の記憶も鮮明に残ってるので良いと思います。
美味しい物をいただいても記憶を飛ばしててはもったいないですからね。
これかも「ハイボール」は厳禁でこのお店を楽しみたいと思います。
それでは。

すし処 新歌丸
大阪市中央区千日前1-6-21
TEL.06-6213-2175

人気ブログランキングへ←1日1回ポチっと応援よろしくお願い致します!





posted by さすらい at 05:28| 奈良 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 外食(新歌丸) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。