2012年10月08日

せせり柚子胡椒焼き・麻婆豆腐・さんまの塩焼き・紅生姜天…

おはようございます。
三連休の中日の昨夜も晩酌することにしました。
今や自炊で晩酌するのが何よりの楽しみの一つであります。
もちろん外食で飲み歩くのは楽しいです。
でも自分の好きな物を我がまま勝手に作ってアテにして飲むというのは一番の贅沢でしょう。
それより何よりも経済的ですから。
さ〜って!今回はまずはこんな感じでスタートです。

10/7食事!

今回はちょっと気分を変えて第三のビールにしてみました。
キリンの本格<辛口麦>っていうやつです。
でもビール系飲料に関しては結構味音痴ですから、よくわかりません(笑)
アテは4品でございます。
「せせりの柚子胡椒焼き」「麻婆豆腐」「マカロニツナサラダ」「竹輪きゅうり&竹輪人参」でございます。
一気に4品も用意してしまったので第三のビールが進みます。

10/7食事!

「せせりの柚子胡椒焼き」でございます。
鶏のせせりって適度な食感があって結構脂も乗ってるので好きな部位なんです。
フライパンにオリーブオイルを引いて焼きます。
軽く塩・胡椒をして焼いて仕上げに柚子胡椒を加えました。
お皿にスライスした玉ねぎを引いて…その上に盛り付けでございます。
最後にねぎの小口切りを散らせば完成です^^
う〜ん!これはなかなか旨いです。
柚子胡椒の香りがナイスです。
途中でちょっと味を変えたかったのでポン酢醤油をかけていただきます。
おぉ〜!これもまた美味しいです。
ちょっと味の変化が出来てこれまた美味しかったです^^

10/7食事!

「麻婆豆腐」でございます。
わたくし豆腐はいつも「絹こし」を使っております。
その方が口当たりがなめらかで美味しいと思っているのです。
合挽きミンチに豆腐だけで十分美味しく仕上がります。
辛さは結構強めです。
豆板醤をどっさり入れてるので激辛まではいかないものの、普通の常識人の方が食べたらちょっと大変かもしれません。
さらに仕上げに山椒粉を加えたら何となく本格的な味に仕上がると思っております。
もちろんこれはビール系飲料のアテには最高です^^

10/7食事!

「マカロニツナサラダ」でございます。
マカロニ・ツナ・きゅうり・かにかまを使っております。
もちろん味付けは塩・胡椒・マヨネーズです。
こちらは特に今さら語るまでもない味ですよね^^v
そうそう脇に添えてあるプチトマトは普通のよりもちょっと細長いやつです。
普通のよりもかなり甘味が強い!
このプチトマトは美味しいです。
プチトマトの銘柄は「あいこ」って書いてありました。

10/7食事!

「竹輪きゅうり&竹輪人参」でございます。
わたくし竹輪も気が付けば常に冷蔵庫の中にあります。
「お弁当」のおかずにも使ったり出来るのでスーパーでついつい買ってしまいます。
今回は定番の「竹輪きゅうり」と彩りの綺麗な「竹輪人参」にしました。
「竹輪人参」の人参は自家製のぬか床に漬けてある「お漬物」なんです。
ちょっと酸味があって竹輪との相性もまずますです。
こちらはマヨネーズ七味を付けていただけば美味しいです。

10/7食事!

さ〜って!飲み物を奄美黒糖「れんと」に切り替えました。
アテは焼酎に合いそうな物を並べました。
「さんまの塩焼き」がメインでしょうか^^
後は「紅生姜天ぷら」「こんにゃくのピリ辛煮」「納豆キムチ」でございます。
結構あっさり系のアテでしょう^^

10/7食事!

「さんまの塩焼き」でございます。
既に「生さんま」はスーパーで88円まで値崩れしておりました。
でも味的には今シーズン一番美味しいと思いました。
今まで食べた中で一番脂が乗ってます。
今年は最初に買った時は確か…150円だったでしょうか!?
ほぼ半値まで下がってしかも美味しさもアップ!
旬の食材は出始めについつい買いたくなります。
でも味と値段を考えたら出始めから約半月くらい我慢した方が良さそうです。
来シーズンからは出始めに飛び付かないでじっくり待って値段が下がってから食べるようにしたいと思います。

10/7食事!

「紅生姜天ぷら」でございます。
これはスーパーの惣菜コーナーで売ってた市販のやつです。
自炊で作りたいのですが、これだけ面積のある立派な紅生姜が手に入りません!
なので「紅生姜の天ぷら」って市販のに頼ることになっております。
これは醤油をかけて食べますか?
それともウスターソースでしょうか?
わたくしは醤油&ウスターソースの半分づつで食べました。
チープなアテですが美味しかったです。

10/7食事!

「こんにゃくピリ辛煮」でございます。
こちらは定番レシピです。
こんにゃくは鹿児島からの恵みであります、実家の自家製「こんにゃく」なんです。
これを食べたら市販で売ってる「こんにゃく」は食べれません!
歯応えが素晴らしくてほんと美味しいのです。

10/7食事!

最後は「納豆キムチ」でございます。
単に納豆とキムチのコラボ!
それに今回は自家製の「ニラ醤油漬け」を混ぜます。
味付けは「ニラ醤油漬け」の醤油ダレをちょっと加えました。。
これが意外と旨いのです。
簡単に作れてお酒のアテとしてはなかなかいけました。
朝食用の納豆が余った時にはこれは良いと思います。

そんなわけで今回は2連荘での晩酌になりました。
週末の金曜日も寄り道しないで真っ直ぐ帰ったので連荘でも良いでしょう。
自宅で飲むのは酔ったらすぐに横になれるのが良いです。
でも後片付けだけはちょっと面倒^^v
誰もやってくれませんから、流しが食器や鍋やフライパンで一杯になっております。
夜中に目が覚めて台所に行ったらうんざり致します(笑)
でもこれからも美味しいアテを作って飲みたいと思います。
それでは。


家庭料理 ブログランキングへ
「家庭料理」のカテゴリに登録しています^^ ポチっと応援よろしくお願いします。


posted by さすらい at 04:31| 奈良 ☁| Comment(14) | 晩酌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

オムレツ・クリームシチュウ・ぶりかま塩焼き・里芋煮物…

おはようございます。
前日は気分的に乗らなかったのでショぼい献立になってしまいました^^
自分自身でも反省点が多い献立でした。
なので休日の昨夜は改めて気合を入れ直した晩餐ということになります。
マジで今回はちょっと気合が入ってますよ^^
ではまずはこんなアテで飲むことにしましょう。

10/6食事!

飲み物はいつもように「スーパードライ」でございます。
アテの方は3品用意しました。
「オムレツ」「コロッケ」「クリームシチュウ」でございます。
ビールも合うと思いますがワインのアテとしても良いかもしれません!?

10/6食事!

「オムレツ」でございます。
ちょっと油断をしてる間にたまごに火が通り過ぎてしまいました^^v
わたくし的にはちょっと納得のいかない仕上がりです。
いつもは「昭和のオムレツ」なんて表現しますが、今回はあえて「オムレツ」と表現しましょう。
なぜかって!?
それは盛り付けてるお皿と…上にパプリカ粉を振り掛けたからです。
これだけでいつもの「昭和のオムレツ」と随分と雰囲気が変わります。
もちろんたまごの中には、ひき肉と玉ねぎを炒めたやつが入っております。
せっかくですからその画像もお見せしましょう。

10/6食事!

こんな感じのアップ画像でございます。
どうでしょうか!?
中にはたっぷりのひき肉と玉ねぎが入っております。
味付けが塩・胡椒のみですが、これが結構いけるのです。
たまご自体には牛乳を加えて軽く味付けしております。
バターを利かせて焼いたたまごの中にひき肉と玉ねぎ!
それは絶妙の味わいを生み出してくれるのです。
いつもの「昭和のオムレツ」とはちょっと違った味付けにしたたまごが美味しいです。
牛乳を加えることによってフワフワ感と優しい味わいに変化しました。
なかなか美味しかったです^^

10/6食事!

「コロッケ」でございます。
こちらは自作で作った物ではありません!
昼間に仕入れに行ったお肉屋さんで揚げてたやつを買ってきました。
まぁ〜!わたくし的には「コロッケ」は苦手料理の一つですから自炊で作ることはありません!
なので「コロッケ」はお肉屋さんので十分です。
たっぷりの油の中を泳いで揚げてるのですから、揚げ具合は最高です。
でも欲を言えば…やっぱり中にお肉をもっとたっぷり入れて欲しいです。
しかし1個60円ですからそれは無理でしょうね(笑)
またチャレンジ精神が湧いてきたら自炊でも作ってみたいです。
でもいつになることやら!?

10/6食事!

「クリームシチュウ」でございます。
わたくしにしてはちょっと珍しいクリーム系でございます。
正直なところそんなに好きではありません。
でも今回はなぜか妙に食べたくなってしまったので作りました。
使った具材は…鶏もも肉・じゃが芋・にんじん・玉ねぎ・ブロッコリーです。
味は普通だと思います。
自炊でも外食でもほとんど食べることがないので、本物の味って言うのを知らないのです^^v
マズクはなかったので良しとしましょう。

10/6食事!

さらに飲み物を変えてアテを並べ直します。
飲み物は琉球泡盛「菊之露」でございます。
もちろんこれはロックで飲むのが基本スタイルでしょう^^
アテはなんと5品用意しました。
「ぶりかま塩焼き」「里芋煮物」「さつま揚げ」「みょうがの甘酢漬け」「古漬け」でございます。
そんなに手のかけてるのはないのですが、このタイミングで5品は及第点だと思っております。

10/6食事!

「ぶりかま塩焼き」でございます。
これは過日に買って冷凍保存してあったやつです。
自然解凍して軽く塩をして魚焼き用のグリルで焼くだけの簡単調理です。
大根おろし&すだちを添えております。
徳島名産のすだちも今がまさに旬です^^
でもスーパーで売ってるのを見たら意外に安くはないのです。
わたくしの場合は徳島の知り合いから毎年いただいております。
話はちょっと横道に反れましたが「ぶりかま塩焼き」の方は普通に美味しかったです。

10/6食事!

「里芋煮物」でございます。
これはスーパーで皮まで剥いた「里芋」の真空パックを見切り商品ということで50円で売ってたのです。
冷凍保存も利くと思ったので半分を煮物に使いました。
醤油と砂糖ベースの和風特有の甘辛い味付けにします。
じっくり煮たので柔らかく仕上がっております。
その割には型崩れもせずに綺麗な仕上がり!
最後に普通は柚子の皮を乗っけるのが一般的ですが、わたくしはすだちの皮を細く切って乗っけました。
これがちょっと良い仕事をしてるって感じで良かったです。

10/6食事!

「さつま揚げ」は過日に鹿児島から送ってもらったやつです。
冷凍室にどっさり残ってので頑張って消化しないといけません!
こちらも自然解凍しておいて、食べる時にグリルでサッと炙ります。
こちらのスーパーで売ってる練り天とは全然違います。
お上品な味ではなくて生地もちょっとザラザラしてるって感じです。
それだけ使ってる魚のすり身の割合も多いのだと思います。
それにこちらで売ってるのよりもちょっと甘め!
甘めというのは鹿児島の特徴だと思います。

10/6食事!

「みょうがの甘酢漬け」でございます。
これも鹿児島から送ってもらった「みょうが」を甘酢に漬けたものです。
結構毎日のように箸休めで出しております。
「みょうが」って食べ過ぎたら「ぼける」って言われたりしますが、医学的には全然根拠がないらしいです。
なのでいっぱい食べても大丈夫でしょう^^

10/6食事!

最後が「古漬け」でございます。
こちらはいつも漬けてる自家製のぬか漬けです。
今回は「古漬け」を食べたかったので、あえてじっくり漬け込んでおきました。
きゅうりとなすでございます。
「古漬け」の時はなぜかおろし生姜が似合います。
酸味の利いたお漬物もたまには美味しいのです。

そんなわけで今回は休日の特権であります自炊で晩酌にしました。
最近ちょっと自炊をする気力が失せたりしてましたが、今回はその気分を一新しました。
やっぱり自炊が経済的にも健康的にも一番良いと思います。
これからも出来る限り自炊をするように頑張りたいと改めて思った次第です。
でも昨夜は間違いなく飲みすぎ&食べ過ぎました。
体重が想定の範囲以上に増加です^^v
今朝は朝食を抜かなくてはなりません(笑)
それでは。


家庭料理 ブログランキングへ
「家庭料理」のカテゴリに登録しています^^ ポチっと応援よろしくお願いします。
posted by さすらい at 06:58| 奈良 ☁| Comment(6) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月06日

神座風ラーメン・レタス炒飯・ウインナー焼き…

おはようございます。
先に断っておきます!
今回はちょっと気合の入ってない晩餐になりましたので^^v
まぁ〜!年に何回かはこんな日もあります。
でも気分が乗らない時は、自炊をスルーして外食で晩酌すれば良いのですが!
そんな気分にもならなかったので、週末ですが自宅に真っ直ぐ帰ってきたわけです。
気力が失せているので品数も作らなかった夕食はこんな感じになりました。

10/5食事!

品数は3品に「黒豆茶」ですからお恥ずかしい限りです。
今回のメインは「神座風ラーメン」でございます。
ごはん物は「レタス炒飯」になります。
おかずは「ウインナー焼き」のみでございます。
実は事前に考えてた献立はこれに2品を付ける予定にしておりました。
「おひたし」系に「酢の物」系を付ければ5品揃うので格好が付くでしょう。
でもどうも作る気力がなかったので3品で終わってしまいまた^^v
今にして思えば…自分自身に申し訳なく思ってしまいます(笑)

10/5食事!

こちらが「神座風ラーメン」でございます。
奈良が本社の「道頓堀 神座ラーメン」って皆さんご存知ですよね!?
今や全国展開してるラーメンチェーン店であります。
わたくし的には奈良が発祥の「奈良系スタミナラーメン」の進化型のラーメンと思っております。
ガッツリ系の「奈良系スタミナラーメン」を万人受けするようにお上品に仕上げたのが、ここのラーメンの特徴だと思ってるのです。
お店自体も今までのラーメン屋のイメージから離脱して、シェフスタイルの調理人が作ってるラーメン屋さんなんです。
わたくしの場合は、最初に食べた時はどうも物足りないってイメージのラーメンでした。
でも二度・三度と食べるうちに、なんとなくその美味しさがわかってきたような気がするのです。
あっさり出汁のラーメンですが、実は奥が深い味わい!
そんな印象のラーメンであります。
今回はそれに似たようなラーメンを自炊で作ってみました。

基本の出汁は鶏ガラでスープを抽出しております。
これは前日に済ませておいて冷蔵庫で寝かしておきました。
それに塩・胡椒・ウエイバー…等々で味付けするのです。
それとは別にフライパンで豚肉・白菜を炒めていきます。
ざっくりと炒めた後にそのフライパンに先ほどの自家製スープを加えてひと煮立ていたします。
最後にごま油を加えれば完成です^^
麺は今回は市販のグリコの麺を使いました。

10/5食事!

そうそう「神座ラーメン」のテーブルにも置いてあります「ニラの醤油漬け」も仕込んでおいたのです。
生のニラを醤油&鷹の爪に漬けておいたものです。
それをラーメンにトッピングしました。
う〜ん!味の方はなかなかいけます。
ごま油の風味がアクセントになって美味しいのです。
本当はこれにおろしニンニクを入れて食べたら、さらに美味しさアップになるのですが。
まだまだ本物の「神座ラーメン」の味には程遠いですが、わたくし的には及第点を付けたい味に仕上がりました。

10/5食事!

ごはん物は「レタス炒飯」にしました。
かなりシンプルな炒飯に仕上げました。
使った具材は牛肉&レタスのみになります。
レタスって1個買ったら消化するのがちょっと大変です。
かと言って半分にして売ってるのはなぜか買う時に躊躇してしまうのです^^v
基本はサラダ用なんですが、それだけではなかなか全部使い切れません。
今回もレタスを消費する為に作った炒飯なのです。
ちょっと油っぽい仕上がりになったのが減点ポイントでしたが、まずまず美味しかったです。

10/5食事!

これは語るまでもない「ウインナー焼き」でございます。
ウインナーは常に冷蔵庫の中に在庫してあります。
最近は「お弁当」も持参するようになったので、ウインナーは使う機会が多いのです。
ウインナーの切れ目は面倒でもきっちり入れたいですよね(笑)

そんなわけで今回はちょっと手抜きな晩餐になってしまいました^^v
本当はもう2品作るはずだったのに!
まぁ〜!たまにはこんな日もあって当然です。
でも今夜は休日ですので頑張って晩酌メニューでも作りたいと思っております。
それでは。


家庭料理 ブログランキングへ
「家庭料理」のカテゴリに登録しています^^ ポチっと応援よろしくお願いします。
posted by さすらい at 04:33| 奈良 ☁| Comment(10) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

味噌煮込みうどん鍋

おはようございます。
今週から昼間も上着を着用するようにしました。
でもまだまだ昼間の気温は高かったりします。
しかしながら朝晩は奈良の気温は低くなるので上着は必要なのかもしれません!?
もちろん既にクーラーを稼動さすことはありません!
風呂上がりに扇風機を短時間回す程度です。
本格的な秋の到来と言って良い季節になりました。
さてさて今回もまた「鍋料理」にしてみたのです。
今シーズンはわたくし的には鍋が登場するのがちょっと早いような気がしております。
既に何度目かの鍋料理ですから。

10/3食事!

今回はこんな具材を使った鍋にしました。
白菜・白ねぎ・えのき・薄揚げ・かまぼこでございます。
でもどうも同系色の食材ばかり並ぶと美味しそうに見えませんよね^^v
わたくしも改めて画像を見て反省をしてる次第です。
今回はお肉系は一切なしのヘルシー鍋になります。

10/3食事!

実は先日の四国遠征の時に香川のスーパーでこんな物をゲットしてきたのです。
香川の讃岐うどんメーカー「石丸製麺」と愛知の八丁味噌の老舗「カクキュー」のコラボ製品らしいです。
わたくし的には「石丸製麺」は知っておりますが「カクキュー」っていうメーカーは初めて知るメーカーです。
でも愛知では結構有名らしいです。

10/3食事!

まずは鍋に先ほどの具材を放り込みます。
そうそうこの段階ですでに具材の一番下には半生のうどんを入れてあります。
いつもは小さい1〜2人用のアルミの鍋を使ってする場合がほとんどですが…今回はやっぱり土鍋の方が似合うと思ったので土鍋にしました。
でもこの土鍋もそんなに大きくはないんです^^
一人にしてはちょっと大きいですが鍋の場合は野菜中心なんで、これくらいの大きさの方が余裕があって良いと思います。

10/3食事!

良い感じにぐつぐつと煮えてきました。
この段階では全く味は付いておりません。
沸騰したお湯の中に具材を放り込んだだけですからね。
再び沸騰してきてから約10分ほど煮込みました。

10/3食事!

我慢の10分が経過した頃に添付の「味噌煮込みの素」を投入いたします。
まさに八丁味噌!
結構濃厚な感じのお味噌でございます。
すぐさま…部屋にお味噌の良い香りが立ち込めてきました。

10/3食事!

お味噌を投入してさらに3分煮込めば完成でございます。
最後に生たまごを真ん中にトッピングしました^^
どうですかこれ?
なかなか良い感じに仕上がってと思いませんか^^
わたくし今までに一度だけ本場名古屋で「味噌煮込みうどん」を食べたことがあります。
しっかりした歯応えのうどんが印象に残っております。
今回作りましたのは味はどうでしょうか!?

う〜ん!濃厚な八丁味噌の味が体に染み渡ります^^
まずまず美味しいです。
うどんの方も名古屋風に仕上げる為に麺に少し芯が残るくらいに仕上げました。
もちろん麺の方は讃岐うどんを使ってるのでコシがあって美味しいです。
これはなかなかいけると思います。
今回はごはんも食べなかったので、麺を2玉投入してしまいました。
でも全然無理することなく余裕で完食することが出来ました。

そんなわけで今回は「味噌煮込みうどん鍋」にチャレンジしてみました。
意外に美味しかった!
それが正直な感想でございます。
ごはんは食べなかったとは言え…うどん玉2つはしっかり炭水化物を摂取したということです。
でも今朝の体重も思ったほど増えていませんでした。
何よりも野菜をどっさり摂取出来たのも体には良かったかと思います。
残ったスープは今朝の朝食に雑炊風にして完食してしまおうと思っております。
それでは。


家庭料理 ブログランキングへ
「家庭料理」のカテゴリに登録しています^^ ポチっと応援よろしくお願いします。
posted by さすらい at 04:14| 奈良 ☀| Comment(10) | お鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。