2010年08月28日

木の葉丼・なすの炊いたん・たこの酢の物・一芳亭の焼売…

おはようございます。
平日の強い味方!
ネタに困った時のどんぶりでございます。
今回は週末ですがノンアルコールでどんぶりをメインにガッツリいってみました。

8/27食事!

こんなセットメニューにしてみました。
メインのどんぶりは「木の葉丼」でございます。
サブメニューは「なすの炊いたん」「たこの酢の物」「白菜浅漬け」「冬瓜とあげの赤だし」…そして頂き物の「一芳亭の焼売」です。

8/27食事!

まずはメインは「木の葉丼」ですね〜^^
「木の葉どんぶり」って関東の方は馴染みがないと思います。
関西では大衆食堂には必ずやあるメニューなんです。
「親子丼」の鶏肉の代わりに蒲鉾を使って卵でとじたのが「木の葉丼」なんです。
リーズナブルでありますがちょっとチープな感じがイカしてます。
蒲鉾も焼き蒲鉾ではなくて色板を使った方が雰囲気が出ると思います。
わたくしの場合は赤の色板と玉ねぎ・薄揚げを使って仕上げました。
チープですが手軽に作れて美味しいどんぶりだと思います。

8/27食事!

そして前日から仕込んでおいて冷蔵庫で冷やしておいた「なすの炊いたん」になります。
煮浸しもこの暑い季節には冷たく冷やしていただくのが良いと思います。
前日から仕込んでおいたので味も十分に馴染んでて美味しい一品に仕上がりました。

8/27食事!

それから酢の物も今となっては苦手ではありません。
酢の物の定番であります「たこときゅうりとわかめの酢の物」にしてみました。
健康の為に酢の物も摂取するように心がけたいと思います。

8/27食事!

そして実はこんな物をいただいたのであります。
「一芳亭の焼売」です。
この卵の皮で包んだ焼売は絶品の美味しさなんです。
ご存知の方には語るまでもない「一芳亭の焼売」!
思わぬ頂き物に感謝!感謝でございます。
久し振りに食べましたがほんと美味しかったです。

8/27食事! 8/27食事!

そして最後はいつもの見飽きた画像です。
「冬瓜とあげの味噌汁」と「白菜浅漬け」になります。

そんなわけで今回はチープですが美味しい「木の葉丼」がメインの夕食になりました。
それと思わぬ戦利品「一芳亭の焼売」もありのちょっと豪華な晩餐となりました。
ノンアルコールでしたが満足!満足!
それでは。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願い致します!



posted by さすらい at 04:05| Comment(12) | TrackBack(0) | どんぶり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。流石、丼物は得意中の得意。「木の葉丼」は、「さすらい食堂」の看板メニューと言えますねぇ。「茄子の炊いたん」もええわ。「絶品一芳亭の焼売」もええけど、それを凌駕する超絶の旨さ、『さすらい食堂の焼き餃子』を是非とも食べてみたいですわ。
Posted by はったい粉 at 2010年08月28日 05:25
>はったい粉さん

おはようございます。
どんぶりは一応得意料理ということになっております。
しかも「木の葉丼」はチープですが関西らしいどんぶりで大好きなんです。
ほんと看板メニューにしたいところです。
なすの炊いたんは冷たく冷やして食べたら美味しさが格別ですわ。
一芳亭の焼売は久し振りに食べましたがやっぱり美味しかったですね。
あの〜!さすらい食堂のメニューに焼き餃子はないんですけど(笑)
Posted by さすらい at 2010年08月28日 05:57
おはようございます。
「木の葉丼」・・・がっつり食べたいです(笑)
お茄子の炊いたん、一芳亭の焼売、食べたいけど、今は、食べられないんですよー(涙)
Posted by まんまんちゃん at 2010年08月28日 07:20
さすらいさんおはやうございます

木の葉丼はチープなほどいいですね^^
個人的には親子丼と同じで薄味でツユダクが好きです
一芳亭の焼売は見たことあるけど食べたことはありませんわ
さすがにこいつやとフライパンでころころ焼きはしないんですね
Posted by 破片 at 2010年08月28日 08:03
おはようございます。
カツ丼もいいけど、たまにチープだけど彩りのきれいな
木の葉丼っていい感じしますよね。
炊いた茄子もよく味がしゅんでいて美味しそうですね。
あっ、一芳亭の焼売や!とすぐにわかりました(笑)
Posted by 美の川 at 2010年08月28日 08:21
わ、さすらいさんのこの小鉢たち、まるで小料理屋さんを訪れているようです〜☆
茄子の炊いたんもたこきゅう若布の酢の物もとーーーっても美味しそうで、カウンターにつき次第注文しちゃいそうです**
ところで、私は一芳亭の焼売なるもの、初めて拝見いたしました。とっても興味そそられるシュウマイです。どこで手に入るのでしょう??
Posted by keiko at 2010年08月28日 09:16
>まんまんちゃんさん

こんにちは。
木の葉丼は原価は安いですがそれなりに美味しいのです。
なんとなく大阪の下町の味が感じられます。
なすの炊いたんは冷たく冷やして美味しいです。
一芳亭の焼売は語るまでもないですよ。
まんまんちゃんさん…ひょっとして今朝も二日酔いでしたか?(笑)
Posted by さすらい at 2010年08月28日 13:11
>破片さん

こんにちは。
木の葉丼はチープが魅力のどんぶりです。
わたくしもどんぶり物は基本がつゆだくなんです。
つゆでシャバシャバでも良いくらいですよ(笑)
一芳亭の焼売を食べたことがないのですか?
今度大阪に来られたら本店にお連れしますよ^^
これは焼くのではなくてレンジで1分チンでokなんです。
蒸し器だと5分らしいです。
レンジでチンでも十分美味しいですよ。
Posted by さすらい at 2010年08月28日 13:15
>美の川さん

こんにちは。
もちろんカツ丼は大好きです。
親子丼も好きですけど…この彩り鮮やかな木の葉丼も美味しいですよね。
なすの炊いたんは一晩寝かせておいたので味はしっかりしゅんでいました。
冷たい煮びたしも美味しいです。
一芳亭の焼売はルックスでわかりますよね。
これは間違いない美味しさです。
お持ち帰りの折り詰めでも十分美味しいところが素晴らしいと思います。
Posted by さすらい at 2010年08月28日 13:19
>keikoさん

こんにちは。
メインは木の葉丼ですが…それだけでは物足らないのでついつい他にも作ってしまうんです。
小鉢がたくさん並ぶとちょっと豪華に見えますよね。
小料理屋風ですか?
それは嬉しいお言葉でございます。
一芳亭はそちらの地方では馴染みがないでしょうね!?
大阪ではかなり有名お店なんです。
「華風料理 一芳亭」っていうお店でこの独特の焼売はメチャ美味しいのです。
クール便もあるらしいですよ。
ホームページのアドレスを載せておきますね。
http://www.ippoutei.com/index.html
Posted by さすらい at 2010年08月28日 13:24
さすらいさん、こんばんは。
お〜、日本の食卓だ(にっこり)。美味しそうです。
木の葉丼は、浅草や深川の古くからある蕎麦屋の、小丼で、たまに見かけたことがあります。懐かしい味がしますね。
色板? なんでしょう? 紅白蒲鉾の色つきの方でしょうか?
だとしたら、面白いです。こちらでみたのは、白蒲鉾+葱+醤油少し+卵とじですから。
面白いですねぇ。
Posted by 過労死予備群 at 2010年08月28日 17:48
>過労死予備群さん

おはようございます。
やっぱり日本食が恋しくなるころでしょうか!?
わたくしのようなおっさんはやっぱり日本食がないとダメですよね。
木の葉丼は関東にもあったのですね。
それは知りませんでした。
ほんとこれも昭和チックな味わいと言っていいと思います。
色板…蒲鉾の色付きのやつです^^
こう呼ぶかどうか?
それはちょっと疑問系ですがなんとなく良い感じのネーミングでしょう。
味はおそらくそちらのと同じように思います。
Posted by さすらい at 2010年08月29日 05:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。