2011年05月08日

肉うどん・まぐろヅケ丼・紅生姜ねり天…

おはようございます。
わたくし最近は週に最低でも2〜3回は休肝日を設けるようにしております。
肝臓の数値自体は悪くはないのですが…なんせ「病の百貨店」でもありますからね。
現在投薬してる病は痛風・高血圧・頚椎椎間板ヘルニア・喘息…等々を持病として患っております。
肝臓と糖尿だけは今のところ大丈夫なんですが、完全に境界線上ですからいつ発病してもおかしくないのかもしれません!?
なのでアルコールも休肝日を設けているのであります。
と言うことで今回はノンアルコールの晩餐にしてみることにしました。
でもノンアルコールだからと言っても侮ってはいけません(笑)

5/7食事!

こんなセットメニューにしたのです。
そしていつものように麺類+ご飯物の組み合わせということになります。
「肉うどん」に「まぐろヅケ丼」でございます。
付け合せには「紅生姜練り天」「なめこおろし」「香物」でございます。
まぁ〜!わたくしにとってはお上品な量ということになります。

5/7食事!

まずは「肉うどん」でございます。
このルックス…わたくし的にはかなりポイントが高いと思っております。
ちょっとミナミの「千とせ」風なルックスのように思いませんか!?
適度に脂身を含んだ牛肉にねぎ!
そして出汁はもちろん関西風な色の薄い出汁であります。
でも色合いは薄口に見えますが、かつおの出汁がしっかり効いていますので美味しいです。
やっぱりこの色の出汁に慣れてしまったら関東の真っ黒な出汁は抵抗があります。
うどんの麺は大阪うどんです。
讃岐のようなコシは決してありません。
ちょっと柔らかい感じのうどん麺なんです。
わたくし的には「肉うどん」にはこの大阪うどんが合うと思うんです。
そんなことないですか?

5/7食事!

ご飯物は「まぐろヅケ丼」でございます。
今回はいつも使ってる赤身のまぐろではありません!
スーパーで「びん長まぐろのすき身」と言うのが売ってたのでゲットしたんです。
赤身ではなくてちょっと色が薄い感じのマグロです。
確か回転寿司屋さんでよく登場するマグロですよね。
醤油・みりん・酒・だし汁に約30分程度漬け込みました。
あまり長い時間漬け込むと味が濃くなり過ぎてしまうのでよくありません!
それを熱々のご飯の上にトッピングしていくのです。
思いの外マグロの量が多かったので…一通り並べ終えた後にもう一重並べることが出来ました。
見た目ではわかりませんがマグロが二重に重なっている贅沢などんぶりに完成しました^^
もちろんマズイはずがありません!
スーパーで売ってる安いマグロでも十分美味しいどんぶりに仕上がりました。

5/7食事!

付け合せのおかず3品は簡単に済ませました。
「紅生姜練り天」でございます。
もちろんスーパーで売ってる市販の練り天ですが結構美味しいです。
そうそう…関西ではこういう練り天も基本的には「天ぷら」って呼びます。
でもこれを「天ぷら」と表現するのは関西だけらしいですね!?
違いますか?

5/7食事!

「なめこおろし」になります。
こちらは大根おろしに瓶詰めのなめたけを添えただけの一品になります。

5/7食事!

「香物」はいつものように自家製のぬか床からきゅうりを出しました。
最近はぬか床は冷蔵庫で保存しております。

5/7食事!

そして今回は久し振りにデザートが付きます。
過日に買って冷蔵庫に入れておいたのを忘れてたんです。
見ると賞味期限がきておりました。
ということでデザートはシュークリーム&アイスコーヒーであります。

そんなわけで今回はノンアルコールな晩餐になりました。
しかもデザート付きでございます。
しかっり食べましたからお腹は一杯!
明らかに食べる前と食べた後の腹回りの違いが歴然としてわかります^^v
そう言えば2週間先に職場の若い衆の結婚式に呼ばれています。
長いこと礼服のお世話になってないのですが、ズボンが入るかどうか心配になってきました。
それでは。

人気ブログランキングへ←1日1回ポチっと応援よろしくお願い致します!



posted by さすらい at 03:57| 奈良 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | どんぶり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすらいさん、おはようございます。
肉うどん、美味しそうです。
しばらく食べていないから、今度、少し柔らかいうどんを探して作りましょう。
そうですね。てんぷらとはいわず、練り物とか、さつま揚げとか、よぶように思います。
びっくり漬け丼というのが、一時、関東では流行りました。ご飯とまぐろを二段に重ねるのです(笑)。食べていくと、真ん中から、またまぐろがでてきて、びっくり!が、名前の由来です。たくさん、まぐろがある時、おすすめです。
礼服!それは危険なアイテムですね(笑)。うまくいきますように!
Posted by 過労死予備群 at 2011年05月08日 05:02
ええっ? そんなに病気持ってて、それでお上品な量ですか? 健康ですねぇ。その「肉うどん」、さすらい食堂で食べてみたいですわ。
Posted by はったい粉 at 2011年05月08日 05:43
おはようございます。
肉うどんは讃岐じゃなく関西うどんのイメージ
ですよね。
このまぐろの漬け丼に山葵をちょっと入れて出し汁を
かけて食べたら二度美味しですよ。
今日から結婚式までデザート自粛してください(笑)
Posted by 美の川 at 2011年05月08日 07:54
>過労死予備群さん

おはようございます。
肉うどん…わたくしも久し振りでしたが美味しかったです。
作られる時は必ず牛肉で作って下さいませ。
豚肉で作るよりも数倍美味しく仕上がりますから。
やっぱりこれは「天ぷら」ではなくて「練り天」ですよね。
こちらでは普通の「天ぷら」と同様にこれも「天ぷら」って呼ぶんです。
さすがに今回の「まぐろ丼」はネタが多過ぎました^^v
何ごとも適量って言うのが良いと思います(笑)
礼服…かなりヤバいです^^v
Posted by さすらい at 2011年05月08日 09:05
>はったい粉さん

おはようございます。
いやいや病気は色んなとこにあるんです。
正直無理は出来ない体なんですが、食べることに関してはなかなか自粛が出来ないのです。
でも気を付けなければなりませんよね^^v
これからはちょっと控えめにしようと考えております。
多弁無理です。
肉うどん…これはマジで旨かったです。
Posted by さすらい at 2011年05月08日 09:09
おはようございます。
健康に留意されているから、お家ご飯なんですね。
鮪丼が美味しそう〜(漬け丼ですね)
私も生活クラブで配達される鮪はびん長なんですよ。
丼の盛り付け・いつもさすらいさんのように、綺麗にって思っていますのよ。
うどんのお肉が牛肉なのも、練り製品を天ぷらというのも、
関西ならではですね。
私も昨日何か?ないかと探してしらすおろし作りました(*^_^*)
Posted by paa_ms at 2011年05月08日 09:09
>美の川さん

おはようございます。
そうでしょう^^
うどんって讃岐が一番って思ってますが、なぜか肉うどんには柔らかい大阪うどんが合うイメージです。
な〜るほど…まぐろのお茶漬け風って感じですね。
それも間違いなく美味しいと思います。
でもご飯をもう一杯食べなければならないと言う試練が待ってますもんね^^v
は〜い!デザートはしばらく自粛したいと思います。
Posted by さすらい at 2011年05月08日 09:12
>paa_msさん

おはようございます。
健康に留意してるんですが、この量だと食べ過ぎですよね^^v
まぐろヅケ丼はいつ食べても美味しいと思ってます。
自炊だと安くあがりますからね。
paa_msさんが使われてるのもびん長まぐろなんですか。
これも美味しいと思いました。
盛り付けは大人数だと手間がかかりますよね。
わたくしの場合は時間が許してくれますから(笑)
肉うどんの肉は絶対に牛肉が美味しいと思います。
天ぷらって呼ぶのも関西ならではですね。
しらすおろしもちょっと足らない時の一品に最適です。
Posted by さすらい at 2011年05月08日 09:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。