2011年11月03日

【外食・地方遠征】「新宿思い出横丁」はしご酒 東京都新宿区

おはようございます。
昨日は記事更新が出来ませんでした。
実は遠征に出かけてて昨夜遅くに無事に帰還いたしました。
久し振りに大都会東京でございます。
しかも盛り場新宿!
ここに出没するのはもう1年半以上ぶりになります。
そして東京の街でプチオフ会ということになりました。

11/1遠征!

わたくしの大好きな新宿は「思い出横丁」でのプチオフ会でございます。
今はちょっとブログを休止中ですが…『大空のパスポート』しょうさんをお誘いしたら快くOKをいただいたのでご一緒させていただきました。
なんせ奈良の僻地の田舎者ですからナビの方がいないと迷子になってしまいますからね^^v
しょうさんとは以前に大阪ミナミでプチオフ会を何度かやったことがあります。
でもこのブログ「味食倶楽部」を始めてからは初めてのオフ会です。
と言うことは…もう1年半以上お会いしてないことになります。
しかも東京でお会いするのは初めてであります。

11/1遠征!

まずは「思い出横丁」の老舗食堂で軽くでございます。
「つるかめ食堂」と言うお店に潜入でございます。
「思い出横丁」にしては意外にお店は綺麗です。
どうやら改装して間がないらしいです。

11/1遠征!

まずは「生ビール」で再開に乾杯であります。
珍しくサッポロの「生ビール」であります。
大阪ではほとんど見かけませんね^^v

11/1遠征!

こちらのお店で名物と言われる「ソイの頭」と言うのを頼んでみました。
どうやらお豆の炊いたんでしょうか?
う〜ん!これが意外にもカレー味なんです。
カレーのルーと大豆を一緒に和えたような感じです。
結構美味しいです。
これは自炊でも簡単に作れてしまいそうな気もします。
ちょっとチープなハムと一緒に食べたらさらに美味しさアップでございました。

11/1遠征!

早くも飲み物は「酎ハイ」でございます。
こんなペースで飲んだらちょっとあぶない気もしますが…^^v

11/1遠征!

そうそうお店のメニューはこんな感じでございます。
ちょっと得体の知れないネーミングの料理があったりします。
天ぷらあり…そして揚げ物ありとメニューは食堂にしては豊富です。
まぁ〜!食堂と言うよりもやっぱり飲み屋って感じですね。

11/1遠征!

そしてこれは外すわけにはいきません!
と言うことで…「バカでアホでフラメンキン」(牛肉のガーリック味)を頼みました。
これは牛肉を幾重にも巻いて衣を付けて揚げてるんでしょうか!?

11/1遠征!

ちょっとピンボケになってしまいましたが断面図でございます。
う〜ん!これは旨い!
ガーリック味と言うことですが、そんなに強烈なガーリック味でないのが良いですわ。
これはマジで旨いです!
牛肉の旨みを十分に味わえると思います。
これも是非とも自炊で真似してみたい一品だと思いました。

と言うことで1軒目は前哨戦と言うことであくまでも軽くです。
サクっと飲んで次のお店に行ってみたいと思います。

つるかめ食堂
東京都新宿区西新宿1-2-7
TEL.03-3343-4078

そして2軒目でございます。
本日のメインと言うか…東京の焼トンを食べるのが今回の最大の課題だったのあります。
ガッツリ食べましたよ〜^^
すみません…お店の外観写真を撮るのを忘れました^^v
実は満席状態だったのですが、タイミングよく2席が空いたので外観写真を撮る間もなく急いで潜入した為です。
「もつ焼き ウッチャン」というお店に潜入です。
「思い出横丁」には焼トンを出すお店は何店舗もありますが、ここは一番の人気店かもしれません!

11/1遠征!

焼トンにはこれでしょう。
そうです…「ホッピー」でございます。
関西ではなかなか飲むことが出来ない「ホッピー」ですが、関東では定番の飲み物なんです。
グラスには凍らした焼酎が入っていて、それにホッピーを注いで飲むのであります。
これは酔いが回ってきそうです。

11/1遠征!

さ〜て!これからは串焼き三昧になりますから。
最初は「ハツ」でございます。
う〜ん!何も言葉が出ません!
旨いです!
添えてある辛子味噌を付けて食べたら絶品の味でございます。
ほんと美味しいです。

11/1遠征!

お次は「かしら」になります。
もちろん旨い!
はっきりした歯ごたえと言うか食感!
それに噛めば噛むほどに豚の旨みが口の中全体に広がっていきます。
美味しいです。

11/1遠征!

「はらみ」になります。
ここのお店はハズレがありません。
脂ギッシュでカロリーが気になるところですが、どんどん食べていけます。

11/1遠征!

「ピートロ」でございます。
首の肉らしいです。
これは適度の脂と食感が楽しめます。

11/1遠征!

これは「なんこつ」ですね。
う〜ん!これは今までに食べたことがない「なんこつ」です。
コリコリした食感が素晴らしいです。
でもこれは歯が弱ってきたら食べれないかもしれません(笑)
歯が丈夫なうちに食べておきたいですわ。

11/1遠征!

「チレ」は脾臓でございます。
ちょっとレバーのような感じですが違います。
串には脂身と脾臓が交互に串に刺さっております。
これを一緒に食べるのが旨さの秘訣とお店のお兄さんが教えてくれました。

11/1遠征!

「あぶら」になります。
とにかくこれは脂ギッシュ!
でも旨いです。
大阪の焼トンで満足してるようでは全然ダメです。
やっぱり美味しさのレベルが違い過ぎます。
東京に焼トンあり!
これは毎日でも食べれてしまいそうな勢いです。
ほんと美味しかったです。

11/1遠征!

そして最後にちょっと値段が高めの部位を!
「生ぶれんず」でございます。
希少価値が高い脳みそらしいです。
これはまた美味しいです。
白子のような感じですが魚とは違っております。
見た目はグロテスクなので女性の方は敬遠してしまうかもしれませんね!?
でもこれも旨かったです。

11/1遠征!

最後は「ぶれんず」を焼いてもらいました。
これも美味しいのですが、わたくし的にはやっぱり生で食べる方が好みのような気がしました。

と言うことでメインの焼トンのお店で串焼き三昧しました。
ディープで美味しいお店でした。
大阪の焼トンが美味しいと思っておりましたが、本場のを食べるとそのレベルの違いが歴然とします。
マジで美味しいです。
こういうお店が大阪にあったら流行ること間違いなしだと思います。

もつ焼き ウッチャン
東京都新宿区西新宿1-2-7
TEL.03-5909-5890

そんなわけで今回は久し振りに新宿は「思い出横丁」に出没してみました。
東京でもこういう場所があると言うのはちょっと驚きですが、リーマンの強い味方になってくれる憩いの空間であります。
それにやっぱりもつ焼きと言うか焼トンの味わいは絶品でございました。
こういうのを経験してしまうとまた近いうちに行きたくなりますわ。
それでは。

人気ブログランキングへ←1日1回ポチっと応援よろしくお願い致します!



posted by さすらい at 08:17| 奈良 ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | 外食(地方遠征) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
また二日酔いかと思っていたら(笑)今回は東京遠征でしたか。
なんと羨ましい。
美味しそうな焼きトンの数々・・・・。やっぱりめっちゃ美味しかった
ですか。生唾もんですね。食べたい。ほんと関西で出店したら絶対
流行りますよね。
朝から無性に焼きトン食べたくなってしまいました。

Posted by 美の川 at 2011年11月03日 09:04
おはようございます。

遠征でしたか〜^^
ごくろうさまです。

おいしいものたくさん食べてきましたね♪

串焼きで呑みたい!

これから忘年会シーズンで
呑む機会も増えますね♪

わたしも友達と 女子会計画中!
楽しみです。
Posted by nao at 2011年11月03日 10:59
わ!
もういらしていたんですね。
つるかめ食堂は私、行った事がありません。
惹かれるお店ですね〜。
もつやきのお店も知りませんでした。
楽しい夜を過ごされたんですね!

今度は早めに連絡します〜<(_^_)>
Posted by ここちき at 2011年11月03日 11:06
おお、今日はまた大量ですね!
奇抜なメニューで笑ってしまいました(^^;
「バカでアホでフラメンキン」ってどんなネーミング…(笑)

串焼きもいっぱいで楽しそうですね〜
これからは飲み会が多くなりますし、私も串焼きで飲みたくなってきました♪

応援ボタンパーンチ!!( ゚∀゚)=○)3`).∴ブフッ
Posted by 引きこもり男(∵)戸ヶ瀬 at 2011年11月03日 11:41
こんばんは。
東京の焼トンは違いますかぁ?
ぶれんず、生で食べてみたいですね。
というか焼いたんも食べたことないのでぜひ食べてみたい一品です。
東京へ行ったら食べてみますね。
Posted by まんまんちゃん at 2011年11月03日 17:06
思い出横丁に行かれたんですね〜。
ここは大昔、私が子供だった頃は、通称しょ○べん横丁って呼ばれていて、
終戦後にやっつけで立てられたものすごく汚いバラック街だったんですよね。
そのうち、つるかめのソイ丼と、バカでアホのフラメンキンが
テレビで取り上げられて有名になり、
若い人や女性も通うなったんです。

その後、新宿区がしょ○べん横丁はあまりにもイメージが悪すぎる、
ということになって、思い出横丁になったんですよ。
さすらいさんのお写真を見て、通りもお店もあまりにもきれいになっているので
びっくりしました。

今なら私も行ってみたいです。
もつ焼きが美味しそうですね。
Posted by みどり at 2011年11月03日 20:56
こんばんは。
ちょっとした事件がありましたけど(^^;、いやあ楽しかったです!
次回は築地とか、もっとディープな立石の焼きとん屋にご一緒したいですね。

Posted by しょう at 2011年11月03日 22:43
 こんちわ!

 昨晩はごきげんさんだったようで

 で、23:15に2度も電話していただいたことは覚えておられるのでしょうか(w)
Posted by わっち at 2011年11月04日 04:28
>美の川さん

おはようございます。
二日酔いではなくて遠征でした。
久し振りに東京に出没してみたのであります。
焼トンは絶品の味わいでした。
大阪で食べる焼トンとは比べ物になりません。
レベルはツーランクくらい上と思いました。
マジで旨かったです。
ディープなこんなお店が大阪にもあって欲しいですわ。
Posted by さすらい at 2011年11月04日 05:02
>naoさん

おはようございます。
は〜い!遠征に出ておりました。
たまには遠征先で美味しい物を食べるのも良いと思います。
女子会ですか!?
最近流行ですよね。
これから年末になるので飲む機会も増えますよね。
わたくしは忘年会の予定は全くなしですが(笑)
串焼きはマジで美味しかったです。
Posted by さすらい at 2011年11月04日 05:04
>ここちきさん

おはようございます。
確か11/上旬だとはお伝えしたと思いますが!?
全く音沙汰がなかったので別の方をお誘いしたのであります。
つるかめ食堂は綺麗なお店でした。
おばあちゃんが元気に切り盛りをしていましたよ。
もつ焼きは絶品の美味しさです。
ここはリベンジ確実だと思います。
でも新宿にはしばらく行かないと思います。
Posted by さすらい at 2011年11月04日 05:07
>戸ヶ瀬さん

おはようございます。
つるかめ食堂は楽しいお店でした。
思い出横丁の中にあっては綺麗なお店です。
ネーミングが素晴らしいでしょう。
名前を見ただけではどんなのが出てくるかわかりません!
串焼きはマジでどれも美味しかったです。
ここは是非とも潜入して欲しいお店ですわ。
年末が近づいてきて飲む機会が増えますが飲みすぎには気を付けたいと思います。
Posted by さすらい at 2011年11月04日 05:09
>まんまんちゃんさん

おはようございます。
正直全く違います。
味のレベルが違い過ぎますね。
ディープなお店ですが味は絶品でした。
生ぶれんずは是非とも一度は食べて欲しい一品です。
串焼きよりもやっぱり生がお勧めです。
まんまんちゃんさん…東京へ行く機会があるのでしょうか?
Posted by さすらい at 2011年11月04日 05:11
>みどりさん

おはようございます。
そうそう確かにそういう呼び名であったと聞いたことがあります。
でもまだ全体的には決して綺麗と言えないお店が多かったです。
わたくしも久し振りに潜入したのですが魅力的な横丁でした。
つるかめ食堂は初めて入りましたが綺麗でした。
ちょっと綺麗過ぎるような気もしましたけどね。
もつ焼きはマジで旨いです。
これは何度もリベンジしたくなるお店だと思いました。
Posted by さすらい at 2011年11月04日 05:14
>しょうさん

おはようございます。
どうもありがとうございました。
確かに事件がありましたね。
大丈夫ですか?
わたくし的にはしょうさんに貸しを作ってしまいましたからね(笑)
今度は大阪もいかがでしょうか?
またご連絡をお待ちしております。
Posted by さすらい at 2011年11月04日 05:16
>わっちさん

おはようございます。
この後また川崎に戻ってお店をはしごしましたからね。
ご機嫌だったかもしれません!?
イタ電しましたか?
記憶にございません!
ご迷惑をおかけしました。
実は…わっちさんのアドレスが電話したい方の一行下に登録されてるのです。
間違いなく間違い電話でした。
失礼しました。
Posted by さすらい at 2011年11月04日 05:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。