2012年01月22日

韓国系ナムル各種・カルグスク

おはようございます。
前日の外飲みがちょっと尾を引いてしまった昨日になりました。
やっぱり食べ過ぎたようで、どうも食欲がありません^^v
なので昨日は軽めの晩餐にしました。
と言っても普通の方にしたら決して軽くではないかもしれません!
またまた韓国系の晩餐になりました。
最近はどうも頻繁に登場してるような気がします。
休日にゆっくり飲むにはこのシュチュエーションが好きだったりするのです。
そして今回もいつものように昼間に「ナムル」系を作っておきました。

1/21食事!

「金麦」に「ナムル各種」でございます。
まぁ〜!「ナムル」と言えない物もありますが、ちょっとづつ種類があるのは酒飲みにとっては嬉しいのです。
用意しましたのは「おくらナムル」「紅白なます」「自家製松前漬け」「キムチ」「ピーマンとわかめのナムル」「韓国海苔」でございます。

1/21食事!

「おくらナムル」でございます。
わたくしの「ナムル」の中では定番でございます。
サッと茹でた「おくら」をごま油・塩・胡椒・ごまで和えるだけでございます。
「おくら」の食感が楽しめる一品でございます。

1/21食事!

「紅白なます」でございます。
ちょっとお正月に逆戻りしたような錯覚があるアテです。
でもお正月には作ってないですからね^^v
千切りにした大根&人参を甘酢で和えるだけです。
こちらは箸休めにはぴったりと思います。

1/21食事!

「自家製松前漬け」でございます。
先日も登場しましたが…どっさり仕込んであるのです。
これは基本は朝食の友って感じですが、お酒のアテにもぴったりでございます。

1/21食事!

「キムチ」でございます。
今回はスーパーで買った「キムチ」ですがまずまず美味しいです。
しかしわたくしの冷蔵庫の中にはいつも「キムチ」が入っております。
実はわたくしにんにくの臭いが気にはなりますが、平日の朝食でも食べることがあるんです^^

1/21食事!

「ピーマンとわかめのナムル」でございます。
これ結構好きです。
「ピーマン」は千切りにしてサッと茹でます。
新鮮な「ピーマン」だと本当は生でも良いかもしれません。
それと「わかめ」をごま油・醤油・ラー油・ごまで和えた物です。
「ピーマン」と「わかめ」の相性って意外に合うもんです。

1/21食事!

「韓国海苔」でございます。
これは今更説明するまでもないでしょう^^
この6種類の小鉢で「金麦」500mlを2本空けました。
前日も飲んでるのでちょっと控えめです。
そして今回は早くも〆でございます。
珍しくご飯を炊かなかったのです。
なので麺類で代用でございます。

1/21食事!

こんなのを作ってみました。
「カルグスク」でございます。
ハングルでは…「칼국수」って書くようです。
韓国で食べられてる麺料理らしいです。
これも韓流ドラマを見ていて知ったものなんです。
韓国の本場では包丁で切った麺を使うのが基本のようです。
でもそんなのは用意出来ませんので「稲庭うどん」で代用でございます。
スープの方は結構本格的に作りました。
鶏手羽先と昆布と鰹節で出汁を採ります。
和風と中華の混在という感じの出汁になります。
味付けは結構シンプルです。
塩&薄口醤油で味付けをしました。
韓国の「カルグスク」自体がこんな味付けらしいです。
激辛料理が多い中でこの「カルグスク」は辛くはなくてあっさりした味わいのスープみたいです。
茹で上がった「稲庭うどん」にスープを注げば良いだけです。
それにトッピングをします。
千切りの人参に千切りのきゅうりです。
本当はきゅうりではなくてズッキーニを乗せるのですが、そんなのは持ち合わせてないのできゅうりにしました。
さらに先ほど出汁を採った鶏の手羽先をほぐしておいて、醤油・酒でちょっと濃い目の味に味付けしたのも乗っけました。
彩りに糸唐辛子も乗っけております。
そうそう出汁にはちょっとだけとろみを付けました。

味は…これは結構いけます。
思った以上に美味しい出汁が出ているのには驚きました。
塩・薄口醤油だけの味付けですがシンプルで美味しかったです。
これは飲んだ後の〆には最高です。
また二日酔いの朝にも美味しく食べれるような気がしました。

そんなわけで今回はちょっとお腹が減ってなかったのであっさり系の晩餐になりました。
そして大好きな韓国系でございます。
初チャレンジになりました「カルグスク」は結構美味しかったです。
これは乗っける具材をもっと豪華にすればメインの一品にもなりそうです。
また機会があればそのうち作ってみたいと思います。
それでは。

人気ブログランキングへ←1日1回ポチっと応援よろしくお願い致します!



posted by さすらい at 06:13| 奈良 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 韓国系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

ナムル各種・じゃが芋チヂミ・たまごクッパ

おはようございます。
わたくし定期的に韓国系の献立を食べたくなります。
最近はテレビで時々韓流ドラマを見る影響もあるのかもしれません。
うちはケーブルテレビなんですが、地上波に比べると断然韓流ドラマが多く流れてるのであります。
そんなドラマを見てるとついつい料理もそれを食べたくなります。
しかも韓流ドラマって妙に食べるシーンが出てくるのであります!?
そんなことないですか?

1/15食事!

韓国料理と言えばまずはこれからでしょう^^
「ナムル」に決まってますやんか。
ちょっとづつを色んな種類を「付き出し」のように揃えるのであります。
こう言うのは酒飲みにとっては魅力的であります。
今回の飲み物は「チャミスル」でございます。
それに「ナムル各種」が付いております。

1/15食事!

「チャミスル」でございます。
JINROから出てるやつです。
韓国の焼酎なんですが…アルコール度数は日本の焼酎ほど高くないので割らないでそのまま飲めます。
クセもなく飲みやすいのです。

1/15食事!

「ぜんまいナムル」でございます。
ぜんまいをフライパンでごま油で炒めます。
それに砂糖と醤油をベースにして甘辛く味付けするのであります。
これはやっぱり甘味を増した味付けが合うと思います。

1/15食事!

スーパーで買ってきた「キムチ」でございます。
今回の「キムチ」はちょっと失敗ですね。
辛味が少なくてちょっと水っぽい感じです。
韓国系の「キムチ」ではなくて北朝鮮で主流の「水キムチ」って感じでした。

1/15食事!

「たこときゅうりのわかめのピリ辛和え」でございます。
それぞれの材料をごま油・醤油・韓国唐辛子・ラー油で和えました。
ごま油を使ったらなんでも「ナムル」っぽく仕上がるのです^^

1/15食事!

「韓国海苔」でございます。
これは常に常備しております。
日本の海苔に比べて安く売ってるのも魅力の一つです。
ご飯にも合うので朝食でもよく食べております。

1/15食事!

「山くらげ」でございます。
これはスーパーの惣菜コーナーで売ってる市販の品です。
食感がナイスで好きなアテの一つです。

1/15食事!

「もやしナムル」でございます。
もう語るまでもないと思いますが「ナムル」の中では一番の基本形かと思っております。
この「ナムル各種」で「チャミスル」を1本空けました。

1/15食事!

お次は飲み物を「金麦」に変えてアテも変えます。
「チヂミ」を焼きました。
「じゃが芋チヂミ」でございます。
小麦粉と片栗粉と卵を混ぜて生地を作ります。
それにじゃが芋のすりおろしを混ぜて焼くのであります。
具材はニラ・豚肉を入れました。
タレももちろん自家製でございます。
コチジャン・酢・醤油・ごまを入れてピリ辛仕様に仕上げてあります。
焼きたての「チヂミ」は熱々で美味しいです。
鶴橋で売ってる「チヂミ」と比べたらボリュームもあって食べ応えがありました。
もちろんこれではちょっと物足りません!
最後の〆があるのであります。

1/15食事!

「たまごクッパ」でございます。
適当にパパっと作った「即席クッパ」という感じでしょうか^^v
ベースは鶏がらスープでウエイパーを加えて基本の出汁を作っております。
それに塩・胡椒・ごま油…等々で味付けです。
具材は人参・玉ねぎ・セロリの葉っぱの部分を使っております。
最後に溶きたまごを加えれば完成でございます。
器にご飯も盛ってその上にぶっかけるだけで美味しい「即席クッパ」の出来上がりです。
やっぱり汁物はどうしても欲しくなります。
簡単に作ったにしては美味しくいただくことが出来ました。

そんなわけで今回は韓国系の献立にしました。
わたくしはほんと定期的に食べたくなるのです。
「チャミスル」を何本か買ってあるので、また近いうちに韓国系が登場するかもしれません!?
「ナムル」を品数作るのはちょっと面倒ですが、美味しいお酒を飲む為には手間も惜しまないようにしたいと思います。
それでは。

人気ブログランキングへ←1日1回ポチっと応援よろしくお願い致します!

posted by さすらい at 04:43| 奈良 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 韓国系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月31日

ビビンバどんぶり・トッポギ・ナムル各種

おはようございます。
またまた月曜日の朝になってしまいました^^v
しかも今回の休みは土曜日に一日中死んでたので、お休みが妙に短く感じてしまいます。
体をあまり充電出来てないような気がします!?
さ〜て!それでは昨日の夕食ネタからであります。
またしても韓国料理な晩餐にしてみたのであります。
わたくしのブログ食べネタでは韓国系の献立がよく登場するのであります。
辛いもの大好きですから頻繁に登場するのかもしれません!

10/30食事!

まずはナムル系を色々と並べて「金麦」を飲んでみました。
ナムル系6種類でございます。
簡単に作れてしまうのですが…やっぱり平日の仕事から帰ってからのメニューではないですよね。
休日だからこそ種類を揃えられるのであります。
「おくらナムル」「韓国海苔」「小松菜キムチ」「もやしナムル」「なすナムル」「白菜キムチ」でございます。
なかなか充実したナムル群でしょう^^
こうしてちょっとづつ摘まめるのは好きなんです。

10/30食事!

「おくらナムル」でございます。
おくらをサッと茹でます。
それにごま油・塩・ごまで和えるだけでございます。
美味しいです。
お酒のアテになります^^

10/30食事!

「韓国海苔」でございます。
先週に鶴橋でゲットしてきました。
適度な塩がふってあって美味しいです。
わたくし時々「韓国海苔」を食べたくなるので常に常備してるんです。
日本の海苔に比べたら安いのがまた魅力でもあります。

10/30食事!

「小松菜キムチ」でございます。
これも鶴橋の行き着けのキムチ屋さんでゲットしたものであります。
普通の「白菜キムチ」と比べたら食感が全然違います。
シャキシャキした小松菜の食感が良いのです。
いくらでも食べたくなる一品でございます。

10/30食事!

「もやしナムル」でございます。
これももやしをサッと茹でます。
それにごま油・塩・胡椒・ラー油・鷹の爪・ごまで和えました。
ちょっとピリ辛仕立てが美味しいのであります。
ラー油と鷹の爪が良い仕事をしてくれてます。

10/30食事!

「なすナムル」でございます。
なすをナムルにするのは初めてです。
なすはどうも色合いが綺麗に仕上がらないのが難点です。
こちらはサッと茹でて…ごま油・薄口醤油・ごまで和えました。
美味しいのですが見た目のルックスはほんと良くないですよね^^v

10/30食事!

定番の「白菜キムチ」も忘れてはなりません!
こちらももちろん鶴橋でゲットしたキムチです。
美味しいです。
わたくしにはぴったりの辛さ加減なんです。
思わず白いご飯が食べたくなってしまいました。

このナムルで「金麦」を2品空けます。
しかし今回はこれ以上は飲みません!
早くも〆でございます。
まだ金曜日の後遺症が残っているのか…これ以上飲みたいという気分にはなりませんでした^^v
そして〆は2品でございます。

10/30食事!

こんなのをこれも鶴橋で買いました。
最近ちょっとはまってる「トッポギ」でございます。
今回は味付けの素まで付いてるこんなのをゲットしたのであります。
わたくし本場の味は食べたことがないので、これで本物の味わえるかと思ったのであります。

10/30食事!

出来上がりはこんな感じになりました。
いつもわたくしは我流で作ってる「トッポギ」とはちょっと違ってます。
わたくしは作ればもうちょっとスープが多めなんです。
でもこちらはスープはほとんどなくタレで絡めてある程度です。
確かにこれが本物かもしれませんね!?
しかし味わい的にはわたくしが作る方が激辛仕様です。
そんなに強烈な辛さではありません!
なのでわたくしは韓国唐辛子&コチジャンを足して激辛仕様に変身させていただきました。
激辛仕様に変化させて食べた方が美味しいと思いました。

10/30食事!

もちろんご飯物もあります。
アルコールは控えめにしたのでご飯を食べても良いでしょう^^
「ビビンバ丼」でございます。
自画自賛になりますが…これは完成度が高いと思います。
熱々のご飯の上にナムルを乗っけます。
今回は錦糸卵・ぜんまいナムル・白菜キムチ・小松菜ナムル・もやしナムル・うずら卵を乗っけました。
ナムルにも夫々味が付いてますが、コチジャンと韓国唐辛子を加えます。
そして「ビビンバ」と言えば混ぜて食べなければなりません!
これをお上品に食べることは出来ないのです。
韓国ではお店で「ビビンバ」を注文して食べる時に、混ぜ方が足らないとお店のおばちゃんが混ぜてくれるという話もあります。
なのでお下品にしっかり混ぜていただくのが美味しく食べる秘訣であります。

10/30食事!

こんな感じに仕上がりました。
旨そうでしょう。
これくらい混ぜないと美味しく召し上がれませんよ^^
キムチと韓国唐辛子それにコチジャンの色で白いご飯は赤く染まっております。
これめちゃめちゃ美味しいんですけど。
辛さ加減もちょうど良くて美味しいです。
う〜ん!やっぱり今回のは完成度が高かったです。

そんなわけで今回は韓国系のおかずとご飯を並べてみました。
激辛好きのわたくしのは魅力たっぷりの晩餐になりました。
アルコールはちょっと控えめにして最後にご飯で〆る!
酔いは程度にあって…こんな食べ方と言うか飲み方が一番良いと思います。
やっぱり自宅で食べて飲むのが最高です。
今日も早く帰って自炊をしよう〜っと!
それでは。

人気ブログランキングへ←1日1回ポチっと応援よろしくお願い致します!

posted by さすらい at 04:55| 奈良 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 韓国系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

トッポギ・ひき肉入りじゃが芋チヂミ・プルコギ風焼肉・ピーマンとわかめのナムル…

おはようございます。
今回は韓国系の晩餐にしてみることにしました。
どうもわたくしの食卓には韓国系の料理が並ぶことが多いように思います。
普通の方よりも韓国が身近な存在なのかもしれません。
元々鶴橋近くに住んでたので、韓国との接点が深いのかもしれません。
大阪で鶴橋と言えばコリアンタウンもあったりする地域であります。
東京では…確か新大久保あたりがそれと同じような地域になるのでしょうか!?

10/5食事!

と言うことで今回はこんな晩餐でございます。
メインは「トッポギ」でございます。
他の付け合せも韓国チックな料理を並べました。
「ひき肉入りじゃが芋チヂミ」「プルコギ風焼肉」「ピーマンとわかめのナムル」「紫蘇にんにく」に「スーパードライ」という組み合わせであります。
本当は「スーパードライ」の代わりに「白いご飯」を付けるつもりだったのですが…誘惑に負けました。
このおかずにノンアルコールでは拷問同然でございますからね(笑)

10/5食事!

メインは「トッポギ」でございます。
韓国料理の代表選手であります。
いわゆる「餅煮込み」であります。
激辛好きにわたくしにはもってこいの料理です。
使いました具材は韓国のお餅トック・ゆで卵・きゃべつ・人参・玉ねぎ・ニラでございます。
味のベースはウエイパーをメインにしました。
本物の「トッポギ」は牛骨スープで煮込むのが本当なんですが…手間をかけずにウエイパーで代用です。
味付けはそのウエイパーとコチジャン・鷹の爪・砂糖だけでございます。
これで十分美味しい味が出せます。
激辛を目論んでコチジャンをどっさり入れたのですが、思いの外辛さは程ほどでした。
「トック」はじっくり煮込んでるんで柔らかく仕上がっております。
まずまず美味しいです。
ゆで卵は意外に美味しかったという印象でございます。

10/5食事!

「ひき肉入りじゃが芋チヂミ」になります。
チヂミを作るのも久し振りです。
今回は一応「じゃが芋チヂミ」を作ろうと思ったんです。
じゃが芋をすりおろします。
それに小麦粉・片栗粉・卵を入れて生地の完成でございます。
さらに細かく切ったニラを加えます。
これをフライパンで焼くだけでOKです。
「チヂミの素」なんて粉も市販で売ってるようですが、そんなのを使わなくても全然大丈夫です。
今回はそれにひき肉も入れた豪華版の「ひき肉入りじゃが芋チヂミ」の出来上がりです。
ちょっと酸味の効かしたピリ辛のタレを付けて食べたら美味しいですよ^^

10/5食事!

「プルコギ風焼肉」でございます。
韓国で焼肉と言えば「プルコギ」って言いますね。
まぁ〜!作り方は日本の普通の焼肉を作る感じです。
ただただ今回は韓国チックな晩餐と言うことでしたので「プルコギ風焼肉」と表現させていただいただけです(笑)
そうそうハングルでは「プルコギ」は「불고기」と書くようです^^

10/5食事!

「ピーマンとわかめのナムル」でございます。
今まで色々なナムルを作ってきましたが今回は初めて作るナムルです。
ピーマンは茹でてしまったら食感が失われてしまうので、スライスしたピーマンに熱湯をかけただけです。
これだと食感が残ったままで良いでしょう。
それに塩蔵わかめを戻して…ごま油・塩・胡椒・ごまで和えました。
これはいけます。
美味しいです。
ピーマンのはっきりした食感とわかめの相性はなかなか良いと思いました。

10/5食事!

「紫蘇にんにく」です。
スーパーで売ってる市販の品です。
この「紫蘇にんにく」は匂いもなかり緩和されてますので平日に食べても大丈夫でしょう。
これから毎日少しづつでも食べたいと思います。
「にんにく卵黄」を飲むよりもきっと丸ごとにんにくの方が体には効くと思います。

そんなわけで今回は韓国チックな晩餐になりました。
「トッポギ」はもっと激辛仕様にした方が絶対に美味しいと思います。
さらに研究を重ねてまた近いうちにチャレンジしたいと思っております。
でも今回はカプサイシンあり!
さらににんにくもありで、かなり健康的な晩餐になったような気がします。
これからも健康に気を使った料理を作れればと思っております。
それでは。

人気ブログランキングへ←1日1回ポチっと応援よろしくお願い致します!

posted by さすらい at 04:55| 奈良 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 韓国系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。