2012年05月18日

とんかつワンプレート・たまご入りかき玉スープ・野菜ジュース

おはようございます。
前日は高松遠征からの帰りが遅くなったので記事の更新が出来ませんでした。
予想通り日帰り遠征だったので高松グルメ記事はございません^^v
でもお土産にはご当地の食材を買って帰ったので、今度のお休みにでもご紹介したいと思います。
さ〜て!昨日は朝から「揚げ物を食べる!」
今回はそんな風に考えていたのであります。
もちろんその予定通り「揚げ物」にしました。
スーパーに寄って買出しをしたのですが…「とんかつ」にすることにしました^^
揚げ物の中でもトップクラスの大好きさでございます。
と言うことで今回は「とんかつワンプレート」でございます。
いつもならばお皿に盛った「白いごはん」も付けるのですが今回はスルーでございます。
こんな献立にしました。

5/17食事!

メインはもちろん「とんかつワンプレート」でございます。
それに「かき玉スープ」と「野菜ジュース」を付け合せました。
以前ならば間違いなく「ごはん」を付けておりましたが、今はなくての大丈夫です。
またビールをちょっと飲みたくなりましたが我慢でございます。

5/17食事!

「とんかつワンプレート」でございます。
今回はガッツリと盛り合わせました。
メインの「とんかつ」にはオリジナル簡単ソースを付けていただきます。
とんかつソース・ウスターソース・ケチャップを混ぜただけの簡単なソースです。
でもそれなりに美味しくいただけます。
やっぱり揚げたてを食べるのが一番美味しいです。
凝ったソースをかけなくても十分美味しいのです。
付け合わせは見た目の彩を重視して綺麗な色合いにしたつもりです。
どうでしょうか?
きゃべつの千切り・茹でたまご・きゅうり・トマト・ブロッコリー・パセリ・パスタを添えております。
パスタはナポリタンでなく今回はほうれん草とベーコンのペペロンチーノ風に仕上げました。
わたくし的には満足のいく付け合せになりました。
やっぱり揚げ物は旨いです。
しかも大好きな「とんかつ」ですからね。
これだけの大皿盛りだと今では「ごはん」をなしでも十分満足のいく結果になります。

5/17食事!

「汁物」は「かき玉スープ」にしました。
簡単スープでございます。
中華ベースの味付けで具材としては玉ねぎと豆腐を入れております。
ウエイパーが基本ベースですが、いつも重宝しております。

そんなわけで今回はちょっと久し振りにワンプレートにしてみました。
これだけのボリュームがあれば「ごはん」なしでも大丈夫です。
しかも大好物の「とんかつ」とくれば言うことなしです。
たまには脂物も食べて元気を出さなければなりません。
これからもたまには揚げ物も食べたいと思います。
それでは。


家庭料理 ブログランキングへ
なかなか上がりませんわ^^v ポチっと応援よろしくお願いいたします。


posted by さすらい at 05:06| 奈良 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ワンプレート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

豚肉のピカタワンプレート・ヨーグルト・野菜ジュース

おはようございます。
ほんと良い季節になりました。
でもほとんど出かけることもなく自宅に引きこもりであります(笑)
食事の方は朝食は炭水化物をしっかり摂取!
平日のお昼には「お弁当」を作ったりしております。
そして夕食は基本は炭水化物は抜き!
現在はこのような食生活を送ってることになります。
体重の方は一応緩やかながらも順調に第二の目標に向かってぼちぼち減らしております。
さ〜て!それでは夕食の紹介でございます。
今回はこんな献立にしてみました。

4/14食事!

もちろん炭水化物は抜いておりますが「ワンプレート」でございます。
「豚肉のピカタワンプレート」になります。
普通ならばこれに「ごはん」と「汁物」を付けるのが定番でしたが、今回はスルーしました。
カロリー高めのボリューム感満載の「豚肉」を使ってるので、後は低カロリーにしたのです。
「ヨーグルト」に「野菜ジュース」を添えました。
わたくし的には結構満足な食事と言えると思います。

4/14食事!

こちらが「豚肉のピカタワンプレート」になります。
意外に大きな「豚肉」を使ってるのでボリュームはあります。
付け合せは野菜が中心になっておりますが、何よりも彩りのことを重視しております。
きゃべつの千切り・ブロッコリー・トマト・ハム・ナポリタンを乗っけております。
これだけ見たら昔のガッツリ系の食事に戻ったかのように思います。
でも炭水化物を摂取してないので大丈夫です。
「豚肉のピカタ」ですが意外に簡単に作れてしまいます。
まずは「豚肉」に塩・胡椒をします。
それに小麦粉を薄くまぶすのであります。
さらに溶き卵に粉チーズをどっさり混ぜたやつを衣にしてフライパンで焼くだけです。
溶き卵の残ったやつはフライパンで焼いてる途中に豚肉に塗るように追加します。
焼き時間は約7〜10分くらいでしょうか!?
たまごのふわふわ食感が残るくらいの仕上がりにした方が美味しいです。
粉チーズを混ぜているので、それがアクセントになって美味しいです。
本当は大好きな「とんかつワンプレート」にしたかったのですが、カロリーのことを考えたら「豚肉のピカタ」の方がヘルシーと思ったのでこちらにしたのです。
炭水化物を採らないでもお腹の方は適度に大きくなりました。

4/14食事!

「ヨーグルト」には今回は「柚子茶」を添えております。
韓国産の瓶詰めの「柚子茶」を買ったのですが、これが「ヨーグルト」にはばっちり合います。
昔はどちらかと言うと「ヨーグルト」は苦手でしたが、最近は全く克服してしまいました。
最後の「野菜ジュース」は今回は「完熟バナナミックス」でございます。

そんなわけで今回は大好きな「ワンプレート」にしました。
やっぱり好きな物を食べると笑顔がこぼれてしまいます。
体重を減らす努力をしてるからと言っても決して貧相な献立ではないと自負しております。
料理好き&食べることが好きなわたくしに取ってはカロリーを気にしながら献立を考えるのも、また楽しいものです。
これからも素敵な晩餐を楽しみ続けたいと思っております。
それでは。


家庭料理 ブログランキングへ
1日1回ポチっと応援よろしくお願いいたします。
posted by さすらい at 04:22| 奈良 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | ワンプレート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

豚肉のピカタワンプレート・豚汁…

おはようございます。
今日は休日の朝ですが早起きです。
昨夜はノンアルコールの晩餐でしたからお目覚めもすっきりでございます^^
さ〜って!自炊倦怠期も何とか自分に気合を入れ直して乗り切ろうと頑張っております。
と言うことで今回は珍しい料理にしてみました。
大好きなワンプレートですが久し振りにチャレンジします「ピカタ」でございます。

2/11食事!

こんな晩餐になりました。
「豚肉のピカタワンプレート」に「豚汁」「香物」「白いご飯」が付いたセットです。
洋食のようにも見えますが和食の定食のようにも見えます。
でもこういう組み合わせは大好きなんです。

2/11食事!

こちらがメインの「豚肉のピカタワンプレ」でございます。
「豚肉のピカタ」を作るのはほんと久し振りになります。
お肉屋さんでとんかつ用のお肉をゲット!
普通ならば「とんかつ定食」が定番なんですが今回はちょっと変化球にしてみたかったのです。
わたくし「ピカタ」という料理はブログを始めてから知ったレシピの一つです。
巡回してた方のブログ記事で見つけて知った料理であります。
今回はわたくし的にはルックス&味共にかなり高得点だと思っております。
豚肉に軽く塩・胡椒を振って小麦粉を薄くふります。
ボウルに卵・白ワインを入れてよく混ぜて…粉チーズと小麦粉を加えながらよく混ぜて衣のベースを作ります。
フライパンにオリーブオイルを入れて豚肉に衣を付けて焼いていきます。
表面に綺麗な焼き色が付けば完成です。
わたくしの場合は焼いてる途中に衣をさらに豚肉に垂らして卵の衣のボリュームを増しました。
見た目は「オムレツ」のようにも見えますが「豚肉のピカタ」ですよ^^
う〜ん!これはマジで美味しいです。
豚肉は結構柔らかくてチーズの利いた衣がたまりません!
しかも卵がふわふわしてて食感も良いのであります。
これはかなり完成度の高い出来栄えになりました。
そうそうワンプレの付け合わせの方はナポリタン・千切りきゃべつ・ブロッコリー・プチトマトでした。
全体の色のバランスも取れてて自画自賛でございます(笑)

2/11食事!

「汁物」は「豚汁」でございます。
いつも言いますようにワンランク上の味噌汁です。
豚肉・人参・大根・生姜・こんにゃく・ねぎを使って合わせ味噌ベースの味噌汁なんです。
この季節には体が温まって美味しいです。

2/11食事!

「香物」は「きゅうりのぬか漬け」でございます。
相変わらず美味しく漬かっております。
寒いのでぬか床も常温保存でも十分でございます。

そんなわけで今回は久し振りに「豚肉のピカタ」を作ってみました。
思いの外美味しかったという印象です。
元々豚肉は大好きですから…とんかつ以外でも美味しく食べれます。
先週は自炊倦怠期でしたがそろそろ抜け出せそうです!?
これからも「完全自炊主義ブログ」を目指していきたいと思います。
それでは。

人気ブログランキングへ←1日1回ポチっと応援よろしくお願い致します!

posted by さすらい at 06:35| 奈良 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | ワンプレート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

とんてきワンプレート…

おはようございます。
三連休を満喫しております。
って言いますか…自宅でのんびりコタツに入ってくつろいでいるだけですけどね。
今日はそう言えばクリスマスイヴでございます。
わたくしの場合はイヴと言っても何をすることもないので、別段普段のお休みと変わりませんけどね。
街ではきっとジングルベルなんでしょうか?
でも週末に北浜の焼鳥屋の後にミナミに繰り出しましたが、それほどクリスマス色はなかったような気がします。
さぁ〜て!三連休初日の晩餐でございます。

12/23食事!

こんな献立にしました。
「とんてきワンプレート」がメインの晩餐でございます。
久し振りにワンプレ料理です。
それに「ごはん」「汁物」「香物」が付くセットでございます。

12/23食事!

メインの「とんてきワンプレート」でございます。
国産の「とんてき用」の豚肉が売ってたんです。
豚肉と言えば基本的には「とんかつ」がわたくしの場合は基本形です。
しかしながらあまりにも綺麗な豚肉だったんで「とんかつ」にするのがもったいなかったんです。
なのでわたくし的には初めてのチャレンジになります「とんてき」を作ってみました。
「とんてき」と言えば三重の四日市が有名です。
大阪にも最近はご当地の味を届けてくれるお店が何店舗か出来てるようです。
しかしながらわたくしの場合は「とんてき」未体験なんです。
なのでネットで料理を検索して作ってみることにしました。

四日市の「とんてき」のサイトからの引用です。
『「四日市とんてき」とは、分厚く切った豚肉をラードで焼き上げ、ニンニクと黒っぽい色の味の濃いタレで味付けした物を言います。
またグローブ状という一枚肉の片側がつながっている独特の形が見られるのも特徴の一つですが、短冊状・スティック状に切った「こま焼き」「こま切れ」といったのも「四日市とんてき」です。』

と言うことでネットでレシピを検索して作ったのであります。
一応「四日市とんてき」の定義は満足してると思います。
それにどっさりのきゃべつの千切りも添えてあるのも特徴の一つです。
今回はあえて付け合せはきゃべつの千切りとトマト・ハムだけと言うシンプルなプレートにしました。

12/23食事!

お肉は「四日市とんてき」の定義通りグローブ状に切ってあります。
にんにくのスライスをどっさり使いました。
それに色の濃い甘辛い自家製のタレを絡ませてあります。
本物は食べたことはないですが、結構それなりのルックルに仕上がったと思います。
味もなかなか美味しいです。
豚肉の旨味がちょっと味の濃いタレと絡んで美味しいのです。
これには下手な味付けのご飯はいりませんね。
白いご飯と一緒に口にかき込むのが一番美味しい食べ方だと思います。
初めてにしては味付けもなかなか美味しく仕上がりました。

12/23食事!

付け合わせはシンプルに「味噌汁」です。
「揚げと舞茸の味噌汁」にしました。
このワンプレには間違いなく「味噌汁」が合います。
間違っても洋風な「スープ」を付け合せはいけないと思いました。

12/23食事!

「香物」は「かぶらの浅漬け」でございます。
今シーズン初めて「かぶら」をゲットしました。
朝に塩と昆布・鷹の爪で漬けておいたのです。
半日程度ですが美味しく漬かっております。
「ぬか漬け」も美味しいですが「かぶら」は「浅漬け」もいけると思います。
濃厚な「とんてき」の箸休めには最高の付け合せでした。

そんなわけで今回は初チャレンジになります「とんてき」をワンプレでいただきました。
かなりポイントの高い出来になりました。
「とんかつ」も美味しいですがこれもなかなかいけます。
これは是非ともレパートリーに加えたい一品になりました。
ちょっと良い感じの豚肉がゲット出来た時は「とんかつ」ではなくて「とんてき」も選択肢に加えたいと思います。
さぁ〜ってと!今日はクリスマスイヴですから、ちょっとは気合を入れて自炊を頑張りたいと思います。
それでは。

人気ブログランキングへ←1日1回ポチっと応援よろしくお願い致します!

posted by さすらい at 07:41| 奈良 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | ワンプレート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。