2012年10月04日

味噌煮込みうどん鍋

おはようございます。
今週から昼間も上着を着用するようにしました。
でもまだまだ昼間の気温は高かったりします。
しかしながら朝晩は奈良の気温は低くなるので上着は必要なのかもしれません!?
もちろん既にクーラーを稼動さすことはありません!
風呂上がりに扇風機を短時間回す程度です。
本格的な秋の到来と言って良い季節になりました。
さてさて今回もまた「鍋料理」にしてみたのです。
今シーズンはわたくし的には鍋が登場するのがちょっと早いような気がしております。
既に何度目かの鍋料理ですから。

10/3食事!

今回はこんな具材を使った鍋にしました。
白菜・白ねぎ・えのき・薄揚げ・かまぼこでございます。
でもどうも同系色の食材ばかり並ぶと美味しそうに見えませんよね^^v
わたくしも改めて画像を見て反省をしてる次第です。
今回はお肉系は一切なしのヘルシー鍋になります。

10/3食事!

実は先日の四国遠征の時に香川のスーパーでこんな物をゲットしてきたのです。
香川の讃岐うどんメーカー「石丸製麺」と愛知の八丁味噌の老舗「カクキュー」のコラボ製品らしいです。
わたくし的には「石丸製麺」は知っておりますが「カクキュー」っていうメーカーは初めて知るメーカーです。
でも愛知では結構有名らしいです。

10/3食事!

まずは鍋に先ほどの具材を放り込みます。
そうそうこの段階ですでに具材の一番下には半生のうどんを入れてあります。
いつもは小さい1〜2人用のアルミの鍋を使ってする場合がほとんどですが…今回はやっぱり土鍋の方が似合うと思ったので土鍋にしました。
でもこの土鍋もそんなに大きくはないんです^^
一人にしてはちょっと大きいですが鍋の場合は野菜中心なんで、これくらいの大きさの方が余裕があって良いと思います。

10/3食事!

良い感じにぐつぐつと煮えてきました。
この段階では全く味は付いておりません。
沸騰したお湯の中に具材を放り込んだだけですからね。
再び沸騰してきてから約10分ほど煮込みました。

10/3食事!

我慢の10分が経過した頃に添付の「味噌煮込みの素」を投入いたします。
まさに八丁味噌!
結構濃厚な感じのお味噌でございます。
すぐさま…部屋にお味噌の良い香りが立ち込めてきました。

10/3食事!

お味噌を投入してさらに3分煮込めば完成でございます。
最後に生たまごを真ん中にトッピングしました^^
どうですかこれ?
なかなか良い感じに仕上がってと思いませんか^^
わたくし今までに一度だけ本場名古屋で「味噌煮込みうどん」を食べたことがあります。
しっかりした歯応えのうどんが印象に残っております。
今回作りましたのは味はどうでしょうか!?

う〜ん!濃厚な八丁味噌の味が体に染み渡ります^^
まずまず美味しいです。
うどんの方も名古屋風に仕上げる為に麺に少し芯が残るくらいに仕上げました。
もちろん麺の方は讃岐うどんを使ってるのでコシがあって美味しいです。
これはなかなかいけると思います。
今回はごはんも食べなかったので、麺を2玉投入してしまいました。
でも全然無理することなく余裕で完食することが出来ました。

そんなわけで今回は「味噌煮込みうどん鍋」にチャレンジしてみました。
意外に美味しかった!
それが正直な感想でございます。
ごはんは食べなかったとは言え…うどん玉2つはしっかり炭水化物を摂取したということです。
でも今朝の体重も思ったほど増えていませんでした。
何よりも野菜をどっさり摂取出来たのも体には良かったかと思います。
残ったスープは今朝の朝食に雑炊風にして完食してしまおうと思っております。
それでは。


家庭料理 ブログランキングへ
「家庭料理」のカテゴリに登録しています^^ ポチっと応援よろしくお願いします。
posted by さすらい at 04:14| 奈良 ☀| Comment(10) | お鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

キムチ鍋

おはようございます。
今朝は疲れも完全に取れたようです。。
先週の四国遠征の影響がここまで出るとは夢にも思っておりませんでした。
やっぱり歳には勝てません!
もうすっかりおっさんの年齢ですから仕方ないですけど。
疲れが取れたのはひょっとしたら昨夜の夕食が効果があったのかもしれません!?
元気が出る献立を考えてやったのがこれであります。

10/1食事!

かなり気温も下がってきましたので「鍋料理」も抵抗なくいただける季節になりました。
今回はこんな鍋でございます。
タイトルに「キムチ鍋」って書いてあるので、もうおわかりでしょう^^
使いました具材は白菜どっさりです。
鹿児島から送ってもらった白菜が冷蔵庫の野菜室で幅を利かせておりました。
早く消化するにはやっぱり「鍋」と考えたわけです。
白菜の他は…白ねぎ・豚ばら肉・もやし・鶏の肉団子・ニラ・キムチを使いました。
まずは鍋にごま油を引いてキムチを炒めていきます。
最初にキムチを炒めるのが美味しさの秘訣らしいです。
さらにわたくしは豚ばら肉の半分も一緒に炒めました。
それにスープを流し込みます。
使いましたスープは…鶏がらからスープを抽出したのがベースになっております。
それに「ダシダ」を加えます。
味付けは…韓国味噌・コチジャン・醤油・胡椒・砂糖・塩などを使います。
そうそうキムチの残ってた漬けダレも一緒にスープの中に投入しました。
それに辛さをアップさせる為には韓国唐辛子の粉末をどっさり!
さらに鷹の爪まで入れております。
おそらくかなりご激辛鍋に仕上がると思います。

10/1食事!

そろそろ煮えてきました。
グツグツと煮えてくるこの時間帯が食欲をそそります。
キムチ色のスープが何とも言えません!
待ち遠しいですわ^^
部屋に漂う良い香り!
この良い香りの中で既に「スーパードライ」を1本空けてしまいました(笑)

10/1食事!

は〜い!これで完成でございます。
鍋料理はほんと簡単です。
スープを作って具材を放り込んで待つだけですから。
ものの10分も煮ると出来上がりですから、ほんと簡単調理です。
しかも食べ終わった後の片付けも簡単ときてますから言うことなしです^^
やっぱり一番美味しいのは「自家製鶏団子」でしょう。
鶏のミンチに片栗粉を混ぜて生姜汁・塩・胡椒で味付けして丸めただけです。
それが旨い!
キムチスープの激辛との相性は抜群であります。
それよりもわたくしのような野郎にとっては普段不足気味の野菜をどっさり摂取出来るのがポイントです。
量の割には間違いなくヘルシーです。
これだけ食べ切ればお腹は間違いなく満足いたします。
昔ならばこの「鍋」に行く前に前哨戦でアテを3品ほど用意しました。
さらに食べ終わったあとには〆でご飯か麺を投入しました。
でも今はそれはやりません!
ヘルシーな鍋も〆にそれを食べてしまえば間違いなくカロリーオーバーになりますから。
でも今となってはこの量で十分満足することが出来ました。

そんなわけで今回は激辛の「キムチ鍋」の晩餐になりました。
普通の方が食べたら間違いなく激辛なのでちょっとキツイかもしれません!?
でもわたくしの元気の源はひょっとしたら激辛料理なのかな?
カプサイシン効果でガッツリ食べても脂肪を燃焼してくれてるでしょう。
その証拠に今朝はかなりお腹が激減りですから。
これから鍋の季節本番を向かえます。
今シーズンは鍋料理を多発したいと考えております。
それでは。


家庭料理 ブログランキングへ
「家庭料理」のカテゴリに登録しています^^ ポチっと応援よろしくお願いします。
posted by さすらい at 04:41| 奈良 ☁| Comment(6) | お鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

カレー鍋

おはようございます。
季節は暦の上では完全に秋でしょうか!?
奈良の僻地も朝晩はかなり過ごしやすくなっております。
でも昼間はまだまだ30℃を越えてる夏日も珍しくありません!
9月も半ばになってきたので、そろそろ昼間の気温も30℃を下回って欲しいもんです。
しか〜し!食事の方は気温とは関係なく秋から冬の献立っぽくしてみたのです。
冬の定番「鍋料理」を一歩お先にいただきました。
暑いですがクーラーを利かせた部屋で食べるのもまた良いものです。

9/16食事!

まずはこんなルックスの鍋でございます。
題名に「カレー鍋」って書かれているので、既に何の鍋かはバレていますけど^^v
題名がなければこの段階では何の鍋かわかりません!
使いました食材は…鶏の手羽元・ウインナー・しめじ・もやし・えのき・きゃべつでございます。
この鍋は小さい鍋で1〜2人用なんで重宝しております。
この冬もきっと大活躍してくれることと思います。
実はこの鍋は5年ほど前にネットオークションでたったの¥500で競り落とした物なんです。
今にして思えば元は十分取れてると思います。

9/16食事!

そろそろ煮えてきたのがおわかりでしょうか!?
この段階で「カレー鍋」の姿が見え隠れしております。
実は過日に作った「カレールー」が冷凍室に残ってたんです。
それを味付けの基本ベースとして使って…後の味付けは和風ベースの出汁と割って作りました。
残り物のカレールー・かつお出汁・醤油・ガラムマサラ…等々で味付けしました。
この段階で煮えてくるのが待ち遠しく感じます。
しかも部屋の中にカレーの良い匂いが立ち込めてきてるので、嫌がおうにも食欲をそそらせてくれます。

9/16食事!

これが完成図でございます^^
この段階までくると完全に「カレー鍋」っていうのがわかるでしょう^^
う〜ん!やっぱりカレーは旨い!
しかも熱々の出来立てカレーのイメージがして美味しいです。
ウインナーがなかなか良い仕事をしてくれています。
普通は鍋料理には白菜を使う場合が多いですが、この鍋にはきゃべつの方が間違いなく合います。
濃厚なカレーの味がイカしています。
そうそう画像には撮りませんでしたが「缶ビール」との相性も抜群でした。
美味しかったです^^

そんなわけで今回は季節をちょっとだけ先取りしたかのような献立にしました。
これからのシーズンは皆さんのご家庭でも「鍋料理」を食べる機会が多くなると思います。
そんな時は是非とも「カレー鍋」にしてみて下さい。
普段の定番の鍋とはちょっと違ってて美味しいと思います。
また味付けの仕方次第では、和風になったり洋風になったり…あるいはエスニック風になったりも出来ると思います。
今シーズンの冬にはまた登場そうな予感がいたします。
それでは。


家庭料理 ブログランキングへ
「家庭料理」のカテゴリに登録しています^^ ポチっと応援よろしくお願いします。
posted by さすらい at 05:29| 奈良 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | お鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

ねぎま鍋

おはようございます。
季節は完全に春になりました。
でも無性に「鍋料理」を食べたくなったのであります。
冬を名残惜しむように最後の「鍋料理」をやってみることにしました。
昼間は完全に春なんですが…奈良の僻地は冷え込みが厳しいので、朝晩はまだファンヒーターを付けております。
もちろんホームこたつも未だにフル稼働です。
なのでこの季節に「鍋料理」でも全然抵抗はありません。
むしろ体が温まってありがたいくらいです^^
と言うことで今回は「ねぎま鍋」にしてみました。
鍋の季節は終わりますが「ねぎま鍋」は今シーズン初でございます。

4/18食事!

まずはいつものように野菜をどっさり使います。
「鍋料理」の特権はなんと言っても野菜をどっさり摂取出来ることであります。
使いました具材は白ねぎ・白菜・しめじ・豆腐・薄揚げでございます。
出汁の味付けは和風でございます。
かつおだしに醤油・酒・みりん・塩を入れた和風の定番の味付けです。

4/18食事!

さ〜て!そろそろ煮えてきました。
醤油出汁の美味しい香りが部屋の中に立ち込めます。

4/18食事!

そしたらここにメインの「まぐろ」を投入いたします。
「まぐろ」は柵で買ってやつを適当な大きさに切っております。
これは脂の乗ったやつよりも、赤身の方が美味しいでしょう^^

4/18食事!

程よく煮えてきた頃を見計らって…最後に「三つ葉」をどっさりトッピングしました。
わたくし「三つ葉」の香りって大好きなんです。
この状態で最後に今一度ふたをして2分くらいの我慢であります。

4/18食事!

これにて完成です^^
野菜も良い感じに煮えております。
「まぐろ」の方は決して煮すぎてはいけません。
お造りでも食べれてしまう「まぐろ」ですから半生状態で食べても全然問題はありません。
味はあっさりしててなかなかいけます。
「まぐろ」の味わいが鍋全体に広がっております。
それに「白ねぎ」が柔らかくて美味しいです。
関西人なんで普段は「白ねぎ」を買う機会がなかなかありません。
でもこれは「白ねぎ」以外は考えられません。
今回も野菜どっさりでしたので、これだけでお腹が満腹になりました。
〆の麺や雑炊はもちろんスルーしました。
でもこの残った出汁が具材の旨みが凝縮させていて美味しいのです。
これを食べないわけにはいきません!
なので今日の朝食はこれに「ごはん」をぶち込んでたまごでとじた「雑炊」をこれから食べます。
もちろん美味しいに決まってますやんか^^

そんなわけで今回は今シーズン最後の「鍋料理」にしました。
あっさりした「ねぎま鍋」!
これは「鍋料理」の〆には最適だったと思います。
今週もあと2日行けばお休みです。
休みが待ち遠しいですわ。
それでは。


家庭料理 ブログランキングへ
ランキングがなかなか上がりせん^^v ポチっと応援よろしくお願いいたします。
posted by さすらい at 04:56| 奈良 | Comment(6) | TrackBack(0) | お鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。