2011年11月14日

赤から鍋・せせり焼き

おはようございます。
またまた月曜日の朝になってしまいました。
二日間ゆっくり休んだつもりですが…なぜかまだ疲れが取れません!
体がダルいです。
完全に歳ということでしょう^^v
さぁ〜!季節は秋から冬へと移行する時期になってきました。
と言うことで今回は今シーズン初めての鍋料理にしてみたんです。
そしてどんな鍋にしようかと考えたのですが、こんなのをスーパーで見かけたので迷わずゲットしたわけであります。

11/13食事!

名古屋が発祥の鍋料理のお店「赤から鍋」のスープの素を売ってたので買いました。
本物の「赤から鍋」はミナミで一度だけ食べたことがあります。
そう言えば以前のブログの時には「激辛オフ会」なんてのもやっておりました。
またやってみたいですわ。
辛さは「3番」ですからそんなに辛くはないでしょう!?

11/13食事!

鍋に入る前にまず「金麦」とアテで一杯やります。
アテは「せせり焼き」にしました。
「赤から鍋」のお店も「せせり焼き」が確かにメニューにあったと思います。

11/13食事!

「せせり焼き」でございます。
軽く塩・胡椒をしてフライパンで焼きました。
焼き上がった上に「韓国唐辛子」を振ってピリ辛仕様に仕上げます。
これ美味しいです。
「せせり」の適度な脂加減が最高に美味しいです。
「金麦」が進むこと間違いなしです。
アクセントになっている「韓国唐辛子」がナイスな仕事をしてくれてました。

11/13食事!

さ〜て!「赤から鍋」の方にいってみましょう。
使いました食材は…豚肉・白菜・もやし・揚げ・豆腐・ニラでございます。
ニラの上には「韓国唐辛子」の粉末をたっぷりかけております。
「3番」の辛さでは物足りないと思ったので「韓国唐辛子」を追加して激辛仕様に仕上げる目論みであります。
やっぱり鍋料理は野菜がどっさり摂取出来るのが魅力であります。

11/13食事!

グツグツと煮えてきました。
でももう少しの我慢であります。
スープの色がおわかりでしょうか?
真っ赤な色のスープであります。
辛い物が苦手な方はこの時点ですでにギブアップしてしまいそうな色合いでしょう^^

11/13食事!

これで完成でございます。
辛い!
まず第一印象でございます。
でも意外に甘味も強い!
これが第二の印象であります。
もちろん辛いのは辛いのですが…味噌味が強くて甘味も結構あります。
激辛と言うにはちょっと違った感じの味わいです。
わたくし的にはもっと辛みが強くても大丈夫だと思いました。
まぁ〜!普通に美味しかったので余裕で完食することが出来ました。
具材を全部食べ終わったならば〆にいかなくてはなりません!
ご飯?
それとも麺?

11/13食事!

実はこんなのをゲットしてたんです。
韓国の乾麺でございます。
乾麺と言うか…インスタントのラーメンです。
でも鍋専用の麺でスープは付いておりません!
「サリ麺」って言うのを鶴橋で探してきたのであります。
わたくし的にはインスタントの麺に関しては日本のよりも韓国の方がレベルが上と思っておりますから。

11/13食事!

残ったスープに「サリ麺」を放り込みます。
待つこと5分くらいでしょうか!?
完成でございます。

11/13食事!

こんな感じに出来上がりました。
小口切りのねぎを散らします。
予想通りなかなか麺にコシがあります。
このコシが韓国乾麺の特徴なんです。
昨年までは鍋の〆のラーメンと言えば「ちびまる子」のパッケージの麺を使っておりましたが、今年はこれでいきたいと思います。

そんなわけで今回は「赤から鍋」の晩餐になりました。
昨日の記事で「なんの鍋にしたでしょうか?」との投げかけをしましたが、正解者はなしでした。
でも「キムチ鍋」にちょっと近いかもしれません。
それに豆腐はきっちり使っておりますから、微妙に正解者がいたと言うことにしておきましょう。
しかし「赤から鍋」はちょっと難しかったかもしれませんね^^
これからの季節は鍋料理の季節です。
今年もまた違った鍋料理を楽しみたいと思っております。
それでは。

人気ブログランキングへ←1日1回ポチっと応援よろしくお願い致します!



posted by さすらい at 04:18| 奈良 ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | お鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

餃子鍋・きも串焼き・焼き餃子

おはようございます。
いつの間にやら3月になってましたね〜!
いよいよ冬の寒さから春の気配を感じるようになってきた今日この頃でございます。
寒い冬には定番の「鍋料理」ですが、そのシーズンも終わりに近付いております。
と言うことで今シーズン最後の鍋になるかもしれません。
しかしメインに行く前には必ず前哨戦があります。

3/5食事!

「金麦」からスタートにしました。
そしてアテの方は2品用意しております。
「焼き餃子」と「きも串焼き」になります。

3/5食事!

まずは「焼き餃子」からです。
今回は自家製の「餃子」でございます。
でもやっぱり焼くのは下手ですわ^^v
こればかりは場数ををこなしても全然上達しません!
情けない限りであります。

3/5食事!

お次は「鶏きも焼き」でございます。
鶏のレバーと玉ねぎを串に刺して甘辛いタレを付けながら焼きました。
これ意外に美味しかったです。
「金麦」に合います。
そしてメインの「餃子鍋」にいきたいと思います。

3/5食事!

今回は「餃子」がメインですから「自家製手作り餃子」であります。

3/5食事!

もちろん鍋に入れる野菜も用意しております。
人参・水菜・白菜・ニラを用意しました。
鍋料理は野菜をどっさり摂取出来るのがありがたいです。
ちょっとは野菜不足を解消出来るでしょうか!?

3/5食事!

まずは野菜をどかぁ〜っと全部鍋の中に放り込みます。
出汁はもちろん鶏ガラから煮出した自家製鶏ガラスープであります。
今シーズンはこの自家製鶏ガラスープに出会って色々と使わせていただきました。

3/5食事!

程なくしたら野菜が煮えてきました。

3/5食事!

そこに先ほどの「自家製手作り餃子」も放り込みます。
一気に15個くらい惜しげもなく放り込みます。

3/5食事!

再び煮えてくるのはものの2分くらいです。
さらに後3分も煮立てれば「自家製餃子鍋」の完成でございます。

3/5食事!

飲み物は今回はトリスで「ハイボール」をいただきます。
熱々の鍋に冷たい「ハイボール」は合うと思います。

3/5食事!

これめちゃめちゃ旨いんですけど!
熱々の餃子がめちゃ美味しいです。
ツルンとした餃子の皮の中から肉汁が出てきます。
う〜ん!自画自賛になりますがめちゃ美味しいです。
でもガッツイて舌の火傷だけには十分気を付けなければなりません。

そんなわけで今回はおそらく今シーズン最後になるであろう鍋料理にしました。
最後を飾るには旨すぎる鍋になりました。
餃子をガッツリ入れ過ぎたので〆の雑炊に行き着く前に満腹になってしまいましたけどね。
それだけがちょっと後悔が残りました。
それでは。

人気ブログランキングへ←1日1回ポチっと応援よろしくお願い致します!


posted by さすらい at 06:59| 奈良 | Comment(8) | TrackBack(0) | お鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

自家製ラーメン鍋・さごし幽庵焼き・とんとろ焼き

おはようございます。
今週は週のはじめから暖かい日が続いております。
先週は積雪もあったのに…急に春を感じさせてくれる気候になったような気がします。
でも今回は冬の料理でございます。
先日食べました永谷園の「ラーメン鍋」なんですが、いまいち美味しくなかったので今回はもう一つ残っている麺を使って自家製の出汁で試してみたのであります。

2/23食事!

その前に前哨戦があるのは当然でしょう。
いつもの「金麦」にアテは2品用意しました。
ちょっと割烹風に気合いを入れた「さごし幽庵焼き」であります。
もう一品は対照的にベタな下町風な「とんとろ焼き」にしました。

2/23食事!

まずは「さごし幽庵焼き」です。
さごしは…さわらの小さいやつです。
今回は金串にさしてじっくり綺麗に焼き上げました。
塩焼きにした青唐辛子とかぶら酢を添えております。
さごしの皮に飾り包丁を入れたりしてルックス的に割烹風ではないですか?
丁寧な仕事をしております(笑)

2/23食事!

それとは正反対に「とんとろ焼き」でございます。
下町ホルモン屋風な出で立ちです。
このギャップが自炊ならではで楽しいのです。

2/23食事!

さ〜て!「ラーメン鍋」の方にいってみましょう。
使いました具材は…豚肉・しめじ・もやし・きゃべつ・ニラになります。
今回も野菜をどっさりです。

2/23食事!

今回は基本の出汁は「鶏ガラ」から煮出しました。
それにウエイパー・お酒・塩・胡椒・薄口醤油を加えています。
まず豚肉を入れます。

2/23食事!

続いて麺を入れるのであります。

2/23食事!

さらに野菜をドカッと全部入れてしまいました。
これでふたをして5分もすれば煮えてきます。
さらにふたをずらして約5分でこんな感じに仕上がります。

2/23食事!

これにて完成でございます。
野菜の量がかなり減っているのがわかります。
この量なら余裕で食べれるでしょう。

2/23食事!

飲み物を「缶酎ハイ」に切り替えていただきました。
う〜ん!これは旨いです。
永谷園の添付の出汁の素を使うよりはるかに旨い!
やっぱり「鶏ガラ」から抽出しました出汁は間違いないと思います。

2/23食事!

そしてもちろん残ったスープにはご飯投入でございます。
鶏ガラスープを足して塩と胡椒をちょっと加えて味の調整をしました。
「雑炊」の完成でございます。
〆の「雑炊」も美味しいですよ〜!

そんなわけで今回は自家製鶏ガラスープで作る「ラーメン鍋」にしてみました。
市販の出汁の素は手軽で簡単に作れてしまいますが、やっぱり味を追求するのであれば自炊に限りますね。
それでは。

人気ブログランキングへ←1日1回ポチっと応援よろしくお願い致します!

posted by さすらい at 05:01| 奈良 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | お鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

おでん鍋・地鶏お造り・チヂミ

おはようございます。
昨日はいつもにも増して自宅でゆっくりした日を過ごしました。
平日の仕事が忙しいと休みは自宅でゆっくりしたい!
誰もがそう思うでしょうね^^
でも料理はきっちり作りましたよ。
もちろんアルコール摂取といきましょう。

2/19食事!

まずは前哨戦からになります。
いつもの「金麦」からスタートになります。
アテは「地鶏のお造り」と「チヂミ」になります。

2/19食事!

「地鶏のお造り」であります。
もう見飽きた画像でしょうね^^v
鹿児島の地鶏なんです。
冷凍保存してるので、いつでも食べたい時に自然解凍して食べることが出来ます。
そう言えば出水の「鳥インフルエンザ」問題はどうなったんでしょうね!?
それも気になるとこです。

2/19食事!

「チヂミ」になります。
見た目のルックスは美味しそうに見えませんが…豚肉とニラを入れた「チヂミ」なんです。
ピリ辛のタレに付けて食べたらなかなかいけます。
「金麦」との相性も抜群ですわ。

2/19食事!

そしてメインでございます。
「おでん鍋」にしてみました。
昼間からじっくり煮込みをしておいたのであります。
そして晩餐の時にガスコンロで最後の仕上げであります。

2/19食事!

煮えてきました〜^^
部屋の中に美味しそうな匂いが漂います。
これは体が温まりそうですわ。

2/19食事!

飲み物を「缶酎ハイ」に切り替えました。
冷たい飲み物を体が要求するのであります。

2/19食事!

まずは…牛すじ肉・こんにゃく・焼売であります。
牛すじ肉は関西では定番中の定番ですが、関東方面ではマイナーなようですね。
じっくり煮込むと柔らかくて美味しいですよ。
焼売は初めておでんの具材として使いました。
これは煮過ぎたらダメです^^v
最後にお鍋に入れてサッと火を通すくらいで十分です。
市販の焼売ですが結構美味しかったです。

2/19食事!

飲み物を「熱燗」切り替えました。
自宅で「熱燗」を飲むのはかなり久し振りになります。
「おでん」に「熱燗」って合いますよね^^

2/19食事!

練り物系でございます。
竹輪・厚揚げ・ごぼ天でございます。
練り物系もあまり煮過ぎてはいけません!
でも出汁をしっかり含んでいて美味しかったですわ。

2/19食事!

そして最後が卵と鶏せせり串であります。
卵はおでんの具材の中でも好きな物の一つです。
そして鶏せせり串はいつもコメントをいただく「はったい粉さん」お勧めのネタであります。
やっと「おでん」に入れることが出来ました。
鶏せせりを買ってきて自分で串に刺してみました。
う〜ん!これはなかなかいけます。
しっかりした歯応えがナイスです。
味も噛めば噛むほどに鶏肉の旨みを感じることが出来ました。

そんなわけで今回は今シーズン3度目になります「おでん鍋」にしてみました。
おそらく今シーズン最後の「おでん鍋」になるような気もします!?
そろそろ春の気配を感じるような料理に切り替えていかなくてはなりませんね(笑)
それでは。

人気ブログランキングへ←1日1回ポチっと応援よろしくお願い致します!

posted by さすらい at 06:55| 奈良 | Comment(10) | TrackBack(0) | お鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。